テーマ別
地属性
ドロー特殊召喚モンスター
岩石族

遊戯王 トラミッド 一覧

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

トラミッド

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター 魔法 

トラミッド・ダンサー

★3 地属性 岩石族
攻撃力600 守備力1900

  • ①:1ターンに1度、自分の墓地の「トラミッド」カード1枚を対象として発動できる。そのカードをデッキに戻し、自分フィールドの岩石族モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
  • ②:相手ターンに1度、自分フィールドの「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、デッキからそのカードとカード名が異なる「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を発動する。

岩石族デッキで採用可能。

「トラミッド」フィールド魔法は複数あり、状況に合わせて使い分けるため、墓地にたまりやすく毎ターン攻撃力を上げることができます。

トラミッド・ハンター

★3 地属性 岩石族
攻撃力1400 守備力1100

  • ①:フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに岩石族モンスター1体を召喚できる。
  • ②:相手ターンに1度、自分フィールドの「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、デッキからそのカードとカード名が異なる「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を発動する。

岩石族デッキで採用可能。

召喚権が増えるのでエクシーズ、リンク召喚につなげやすくなります。

トラミッド・マスター

★4 地属性 岩石族
攻撃力1800 守備力700

  • ①:1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の「トラミッド」カード1枚を墓地へ送り、フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
  • ②:相手ターンに1度、自分フィールドの「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、デッキからそのカードとカード名が異なる「トラミッド」フィールド魔法カード1枚を発動する。

「古代遺跡の静粛」があれば、相手ターンに「フォートレス」自分のターンに「キングゴレム」を貼ることができます。

トラミッド・スフィンクス

★10 地属性 岩石族
攻撃力2500 守備力2500 特殊召喚

  • このカードは通常召喚できず、「トラミッド」カードの効果でのみ特殊召喚できる。
  • ①:「トラミッド・スフィンクス」以外の自分フィールドの表側表示の「トラミッド」カードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
  • ②:自分フィールドに他の「トラミッド」カードが存在する場合、このカードの攻撃力・守備力は自分の墓地のフィールド魔法カードの種類×500アップし、相手モンスターは「トラミッド・スフィンクス」にしか攻撃できない。

攻撃力は高くても効果には弱いので対策をしておきましょう。

スポンサーリンク

魔法

モンスター 魔法 

トラミッド・キングゴレム

フィールド魔法

  • 「トラミッド・キングゴレム」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:フィールドの岩石族モンスターの攻撃力は500アップする。
  • ②:自分の「トラミッド」モンスターが戦闘を行う場合、ダメージステップ終了時まで相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
  • ③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「トラミッド」モンスター1体を特殊召喚する。

自分のターンではこのカードを貼っておくようにしましょう。

トラミッド・クルーザー

フィールド魔法

  • 「トラミッド・クルーザー」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、岩石族モンスターが召喚される度に、自分は500LP回復する。
  • ②:フィールドに「トラミッド」モンスターが召喚された場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
  • ③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「トラミッド」モンスター1体を手札に加える。

「トラミッド」カードとしてサーチができるので、手札コストにでもしましょう。

トラミッド・フォートレス

フィールド魔法

  • 「トラミッド・フォートレス」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:フィールドの岩石族モンスターの守備力は500アップする。
  • ②:フィールドの「トラミッド」モンスターは効果では破壊されない。
  • ③:フィールドゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「トラミッド」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

相手ターンに貼っておきましょう。

古代遺跡の静粛

永続魔法

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、フィールドゾーンにフィールド魔法カードが表側表示で置かれた場合に発動できる。デッキから「古代遺跡の静粛」以外の「トラミッド」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
  • ②:自分フィールドの表側表示の岩石族モンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。破壊されたモンスターとはカード名が異なる「トラミッド」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

岩石族デッキで採用可能。

デッキから「スフィンクス」を特殊召喚できます。

スポンサーリンク

モンスター 魔法 

古代遺跡の目覚め

永続罠

  • ①:1ターンに1度、自分の墓地から、岩石族モンスターまたはフィールド魔法カードを合計2枚除外し、以下の効果から1つを選択して発動できる。
    ●このカード以外のフィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
    ●自分の墓地の岩石族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
    ●自分の墓地のフィールド魔法カードを3枚まで対象として発動できる。そのカードをデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。

岩石族デッキで採用可能。

岩石族デッキであれば、毎ターン強力な岩石族モンスターを特殊召喚できます。

まとめ

岩石族デッキでのサポートカードとしての採用も強力です。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました