キーワード別
光属性地属性水属性炎属性闇属性風属性
カウンターデュアルドローハンデス守備力0攻撃力0魔力カウンター
アンデット族ドラゴン族天使族岩石族悪魔族戦士族昆虫族植物族機械族水族海竜族炎族爬虫類族魔法使い族魚族鳥獣族

遊戯王 デュアル 一覧

この記事は約22分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

デュアル

このカードについて紹介していきます。

       や  わ

古代の機械騎士

★4 地属性 機械族
攻撃力1800 守備力500 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
    ●このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。

「歯車街」によってデッキから特殊召喚できます。

インフィニティ・ダーク

★4 闇属性 悪魔族
攻撃力1500 守備力1200 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードの攻撃宣言時、相手フィールド上に存在する表側表示モンスター1体の表示形式を変更する事ができる。

デッキコンセプトに合わせて、相手の表示形式によって有利な状況を選べます。

ヴァリュアブル・アーマー

★5 地属性 昆虫族
攻撃力2350 守備力1000 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードは相手フィールド上の全てのモンスターに1回ずつ攻撃をする事ができる。

「ダストン」や「おじゃまトリオ」を使うことで、大ダメージを狙えます。

エヴォルテクター エヴェック

★4 炎属性 戦士族
攻撃力1500 守備力1000 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
    ●このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、「エヴォルテクター エヴェック」以外の自分の墓地の、戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
  • このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

デュアルデッキ、炎属性・戦士族デッキで採用可能。

「フォース・リリース」で再度召喚して、このカードの効果で墓地から特殊召喚したモンスターとエクシーズ・リンク召喚をしましょう。

エヴォルテクター シュバリエ

★4 炎属性 戦士族
攻撃力1900 守備力900 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 自分フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を墓地へ送る事で、相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。

装備カードを多数採用している場合に採用可能。

装備できるモンスターや装備できる罠カードでも効果が使えます。

炎妖蝶ウィルプス

★4 炎属性 昆虫族
攻撃力1500 守備力1500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードをリリースする事で、自分の墓地に存在する「炎妖蝶ウィルプス」以外のデュアルモンスター1体を特殊召喚する。
  • この効果によって特殊召喚されたデュアルモンスターは再度召喚された状態になる。

デュアルデッキで採用可能。

デュアルモンスターであれば特殊召喚が可能なため、デュアルモンスターが主力であれば採用しておきましょう。

E・HERO アナザー・ネオス

★4 光属性 戦士族
攻撃力1900 守備力1300 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
    ●このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「E・HERO ネオス」として扱う。

攻撃力が高く「オネスト」が使えるので、光属性デッキでの「ジャスティブレイク」の採用も考えられます。

エーリアン・ヒュプノ

★4 水属性 爬虫類族
攻撃力1600 守備力700 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
    ●相手フィールド上のAカウンターが乗ったモンスター1体を選択してコントロールを得る。自分のエンドフェイズ毎に、コントロールを得たモンスターのAカウンターを1つ取り除く。コントロールを得たモンスターのAカウンターが全て取り除かれた場合、そのモンスターを破壊する。

このモンスター単体では効果を使えません。

エンディミオン

       や  わ

巨人ゴーグル

★4 地属性 岩石族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードの元々の攻撃力は2100になる。

戦闘時に再度召喚することで戦闘に勝てる場合もあります。

ギガプラント

★6 地属性 植物族
攻撃力2400 守備力1200 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・墓地から昆虫族または植物族のモンスター1体を選んで特殊召喚する。

このモンスターをフィールドで維持することで、毎ターン上級の昆虫族、植物族モンスターを特殊召喚することができます。

グレファー

幸運の笛吹き

★4 風属性 天使族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

攻撃力をあげつつ「立ちはだかる強敵」を使うことで効率よくドローすることができます。

業火の重騎士

★4 炎属性 アンデット族
攻撃力1800 守備力200 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。 
  • 特殊召喚されたモンスターをこのカードが攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。そのモンスターを除外する。

再度召喚すれば、特殊召喚された攻撃力が高いだけのモンスターとの戦闘なら確実に除外できます。

       や  わ

サンライズ・ガードナー

★3 光属性 戦士族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードの元々の守備力は2300になる。

戦闘時に再度召喚することで、戦闘破壊を免れる場合もあります。

灼熱王パイロン

★5 炎属性 炎族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。相手ライフに1000ポイントダメージを与える。

「ウィルプス」によって特殊召喚すれば、すぐに1000ダメージを与えることができます。

シャドウ・ダイバー

★4 闇属性 悪魔族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 自分フィールド上に表側表示で存在する闇属性・レベル4以下モンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターはこのターン相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。
  • この効果は1ターンに1度しか使用できない。

攻撃力が高いモンスターまたはこのモンスターの攻撃力をあげて効果を使いましょう。

地獄の門番イル・ブラッド

★6 闇属性 アンデット族
攻撃力2100 守備力800 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 1ターンに1度、手札・自分または相手の墓地に存在するアンデット族モンスター1体を特殊召喚する事ができる。このカードがフィールド上から離れた時、この効果で特殊召喚したアンデット族モンスターを破壊する。

エクシーズ召喚に使えば、フィールドから離れたことにならないので破壊されません。

ジェムナイト

       や  わ

ダックドロッパー

★1 水属性 鳥獣族
攻撃力0 守備力0 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。
  • このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手モンスターの攻撃は全て直接攻撃になる。

「スピリットバリア」を採用することで、戦闘ダメージが0になります。

ダーク・ヴァルキリア

★4 闇属性 天使族
攻撃力1800 守備力1050 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードが表側表示で存在する限り1度だけ、このカードに魔力カウンターを1つ置く事ができる。
  • このカードの攻撃力は、このカードに乗っている魔力カウンターの数×300ポイントアップする。
  • このカードに乗っている魔力カウンターを1つ取り除く事で、フィールド上のモンスター1体を選択して破壊する。

ターン制限が無いので「エンディミオン」の魔力カウンターを使うことで、相手のモンスターを一掃することができます。

ダークストーム・ドラゴン

★8 闇属性 ドラゴン族
攻撃力2700 守備力2500 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

効果を発動することで、安全に戦闘を行うことができます。

チューンド・マジシャン

★4 風属性 魔法使い族
攻撃力1800 守備力1600 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードをチューナーとして扱う。

召喚権を消費してしまうため、通常のチューナーを採用していた方が使い勝手がいいので、風属性や魔法使い族の利点を活かしたうえで、召喚権が余っているときに使える状態が好ましいです。

重起士道-ゴルドナイト

★4 地属性 戦士族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
    ●このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。効果テキストに「デュアルモンスター」と記された魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。
  • このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
    ●このカードは機械族になり、攻撃力が500アップする。

「ウィルプス」の効果で特殊召喚することで「デュアル」魔法・罠カードをサーチできます。

魔族召喚師

★6 闇属性 魔法使い族
攻撃力2400 守備力2000 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。手札または自分・相手の墓地から悪魔族モンスター1体を選んで特殊召喚する。
  • このカードがフィールド上から離れた時、この効果で特殊召喚した悪魔族モンスターを全て破壊する。

悪魔族デッキで採用可能。

悪魔族の★6やチューナーを採用しておきましょう。

デュアル・ソルジャー

★2 風属性 戦士族
攻撃力500 守備力300 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードは1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。
  • このカードが戦闘を行う場合、そのダメージ計算後に自分のデッキから「デュアル・ソルジャー」以外のレベル4以下のデュアルモンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

「スピリットバリア」を採用することで、戦闘ダメージ無く特殊召喚することができます。

デュアル・ランサー

★4 水属性 海竜族
攻撃力1800 守備力1400 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

召喚権を使ってまでの効果ではないのですが、攻撃力が高いので通常モンスターとして採用を検討することもできます。

       や  わ

ナチュラル・ボーン・サウルス

★4 闇属性 アンデット族
攻撃力1700 守備力1400 デュアル

  • ①:このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
  • ②:フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードの種族・属性は恐竜族・地属性になる。
  • このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
  • この効果で特殊召喚したモンスターの種族はアンデット族になる。

地属性、恐竜族の恩恵が受けられるようになるので、デッキコンセプトに合わせたり、通常モンスターのこのカードを素材に「ワイアーム」を融合召喚したりできます。

       や  わ

フェニックス・ギア・フリード

★8 炎属性 戦士族
攻撃力2800 守備力2200 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 相手が魔法カードを発動した場合、自分の墓地に存在するデュアルモンスター1体を選択して特殊召喚する事ができる。
  • 自分フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を墓地へ送る事で、フィールド上に存在するモンスターを対象にする魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。

ターン制限が無いので、相手が魔法カードを発動するたびに「デュアル」モンスターを特殊召喚することができます。

ヘルカイザー・ドラゴン

★6 炎属性 ドラゴン族
攻撃力2400 守備力1500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

「ヴァリアブルアーマー」はモンスターにしか攻撃できませんが、このモンスターはプレイヤーにも攻撃できます。

       や  わ

マジック・スライム

★3 水属性 水族
攻撃力700 守備力1200 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードが戦闘を行う事によって受けるコントローラーへの戦闘ダメージは相手が受ける。

「フォース」を使っての戦闘や相手の攻撃時に再度召喚することで、相手にダメージを与えられます。

水面のアレサ

★4 水属性 水族
攻撃力1500 守備力500 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、相手の手札をランダムに1枚捨てる。

「葵」のコストにすることで、このカードの効果を含めて2枚のハンデスができます。

未来サムライ

★4 光属性 戦士族
攻撃力1600 守備力1200 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  • 自分の墓地に存在するモンスター1体をゲームから除外する事で、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を破壊する。
  • この効果は1ターンに1度しか使用できない。

除外されることで発動する効果モンスターも採用しておきましょう。