テーマ別
光属性地属性水属性炎属性
リンク
カウンターサーチダメージトークン手札効果手札誘発攻撃力0特殊召喚モンスター罠モンスター蘇生貫通通常モンスター
サイバース族機械族

遊戯王 ガジェット 一覧

この記事は約15分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

ガジェット

このカードについて紹介していきます。

モンスター

モンスター エクストラ
魔法  その他

イエロー・ガジェット

★4 地属性 機械族
攻撃力1200 守備力1200

  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「グリーン・ガジェット」1体を手札に加える。

「グリーン・ガジェット」を採用していれば採用可能。

デッキ圧縮、手札補充に使えます。

グリーン・ガジェット

★4 地属性 機械族
攻撃力1400 守備力600

  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「レッド・ガジェット」1体を手札に加える。

「レッド・ガジェット」を採用していれば採用可能。

「時~」の任意効果のため、チェーン2で特殊召喚に成功するとタイミングを逃してサーチすることができません。

レッド・ガジェット

★4 地属性 機械族
攻撃力1300 守備力1500

  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「イエロー・ガジェット」1体を手札に加える。

「イエロー・ガジェット」を採用していれば採用可能。

「UFOロイド」や「巨大ネズミ」で特殊召喚することで、壁を作りつつサーチすることができます。

ゴールド・ガジェット

★4 光属性 機械族
攻撃力1700 守備力800

  • このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。手札から機械族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。
  • ②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「ゴールド・ガジェット」以外のレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

機械族デッキで採用可能。

「ガジェット」だけでなく機械族デッキでも十分採用できます。

シルバー・ガジェット

★4 光属性 機械族
攻撃力1500 守備力1000

  • このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。手札から機械族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。
  • ②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「シルバー・ガジェット」以外のレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

機械族デッキで採用可能。

「ゴールド・ガジェット」と違い「UFOロイド」や「シャインエンジェル」の効果で特殊召喚できます。

起動兵士デッドリボルバー

★4 地属性 機械族
攻撃力0 守備力2000

  • 自分フィールド上に「ガジェット」と名のついたモンスターが表側表示で存在する限り、このカードの攻撃力は2000ポイントアップする。

「ガジェット」モンスターを採用していれば採用可能。

「ガジェット」モンスターが無くても、壁モンスターとして採用することもできます。

起動兵長コマンドリボルバー

★4 地属性 機械族
攻撃力0 守備力2000

  • このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:自分のフィールド・墓地の機械族の「ガジェット」モンスターを2体まで対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。このカードを手札から特殊召喚する。
  • その後、対象の自分の「ガジェット」モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備しているモンスターの数×1000アップする。

「ゴールド」「シルバー」を優先的に装備して、効果破壊しましょう。

古代の歯車機械

★4 地属性 機械族
攻撃力500 守備力2000

①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。このターン、自分のモンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで宣言した種類のカードを発動できない。②:1ターンに1度、「ガジェット」モンスターのカード名を1つ宣言して発動できる。エンドフェイズまで、このカードは宣言したカードと同名カードとして扱う。

3色の「ガジェット」モンスター以外にも「ガジェット」と名の付くモンスタ-がいますが、名前を変えたところで利用できるカードはほとんどありません。

古代の機械合成獣

★6 地属性 機械族
攻撃力2300 守備力1300

  • ①:このカードの召喚のためにリリースしたモンスターによって以下の効果を得る。
  • グリーン・ガジェット:このカードの攻撃力は300アップする。
  • レッド・ガジェット:このカードが直接攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。相手に500ダメージを与える。
  • イエロー・ガジェット:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動する。相手に700ダメージを与える。

「ガジェット」を採用していれば採用可能。

「イエロー・ガジェット」をリリースした方が効果的ではないでしょうか。

古代の機械巨竜

★8 地属性 機械族
攻撃力3000 守備力2000

  • ①:このカードの召喚のためにリリースしたモンスターによって以下の効果を得る。
  • グリーン・ガジェット:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
  • レッド・ガジェット:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。相手に400ダメージを与える。
  • イエロー・ガジェット:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動する。相手に600ダメージを与える。
  • ②:このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。

「ガジェット」を採用している場合に採用可能。

「レッド・ガジェット」「イエロー・ガジェット」をリリースすることをオススメします。

古代の機械合成竜

★7 地属性 機械族
攻撃力2700 守備力1700

  • ①:「アンティーク・ギア」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードとの戦闘で相手モンスターが破壊されなかったダメージステップ終了時に発動できる。その相手モンスターを除外する。
  • ②:「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
  • ③:自分の「アンティーク・ギア」モンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。

「古代の歯車機械」をリリースすることをオススメします。

古代の機械熱核竜

★9 地属性 機械族
攻撃力3000 守備力3000

  • ①:「アンティーク・ギア」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
  • ②:「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
  • ③:このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
  • ④:このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

「古代の歯車機械」をリリースすることをオススメします。

「ガジェット」モンスターだけでも、後半の三つの効果は強力です。

起動提督デストロイリボルバー

★8 地属性 機械族
攻撃力2500 守備力2500 特殊召喚

  • このカードは通常召喚できない。
  • 手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「ガジェット」モンスターカード2枚を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
  • ①:自分フィールドに「ガジェット」モンスターまたは装備カード扱いの「ガジェット」モンスターが存在する限り、このカードは戦闘・効果では破壊されない。
  • ②:1ターンに1度、このカード以外のフィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

墓地へ送って特殊召喚なので「ゴールド」「シルバー」以外を対象にしましょう。

エクストラ

モンスター エクストラ
魔法  その他

プラチナ・ガジェット

リンク2 光属性 機械族
攻撃力1600 ↙ ↘

  • 機械族モンスター2体
  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
  • ①:自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下の機械族モンスター1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
  • ②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキからレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

機械族デッキに採用可能。

「ゴールド」「シルバー」だけでも入れておけば2つの効果を使えます。

魔法

モンスター エクストラ
魔法  その他

起動指令 ギア・チャージ

永続魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードの発動時に、自分フィールドの装備カード扱いの「ガジェット」モンスターカードを任意の数だけ対象にできる。その場合、そのカードを特殊召喚する。
  • ②:手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「起動提督デストロイリボルバー」1体を手札に加える。

「サモンプリースト」を採用していれば、多数採用も考えられます。

モンスター エクストラ
魔法  その他

機動砦ストロング・ホールド

永続罠

  • ①:このカードは発動後、効果モンスター(機械族・地・星4・攻0/守2000)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する。
  • このカードは罠カードとしても扱う。
  • ②:自分フィールドに「グリーン・ガジェット」「レッド・ガジェット」「イエロー・ガジェット」が存在する場合、このカードの効果で特殊召喚されたこのカードの攻撃力は3000アップする。

「グリーン・ガジェット」「レッド・ガジェット」「イエロー・ガジェット」を採用している場合に採用可能。

この3枚が無ければ採用する価値がありません。

機動砲塁 パワー・ホールド

永続罠

  • ①:このカードは発動後、効果モンスター(機械族・地・星4・攻0/守2000)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。
  • その後、手札・デッキから機械族・レベル4の「ガジェット」モンスター1体を選び、装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。このカードは罠カードとしても扱う。
  • ②:このカードの効果で特殊召喚されたこのカードの攻撃力は、このカードの効果で装備しているモンスターの攻撃力の倍の数値分アップする。

一番攻撃力が高いのは「ゴールド・ガジェット」です。

ガジェットカード

モンスター エクストラ
魔法  その他

ガジェット・アームズ

★2 水属性 機械族
攻撃力200 守備力400

  • リバース:自分の墓地に存在する「D」と名のついた魔法または罠カード1枚を選択し、手札に加える。

「D(ディフォーマー)」を採用していれば採用可能。

「D(ディフォーマー)」カードを回収するカードが無いので、1枚採用しておいてもいいと思います。

ガジェット・ゲーマー

★3 地属性 機械族
攻撃力300 守備力300

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから機械族・レベル1モンスター1体を手札に加える。
  • ②:このカードをリリースして発動できる。手札から「D」モンスター1体を特殊召喚する。
  • その後、手札・デッキから「ガジェット・トレーラー」1体を特殊召喚できる。

機械族・★1モンスターは84種類あります。(※2022年5月)

ガジェット・ソルジャー

★6 炎属性 機械族
攻撃力1800 守備力2000

  • 戦うために造られた機械の戦士。さびない金属でできている。

上級通常モンスターなので、使いどころはないですが「古代の歯車機械」の効果で名前を変え「機械複製術」で特殊召喚してリンク召喚しましょう。

ガジェット・トレーラー

★6 地属性 機械族
攻撃力1300 守備力0

  • 1ターンに1度、手札から「D」と名のついたモンスターを任意の枚数墓地へ送る事ができる。この効果で墓地に送ったモンスター1体につき、このカードの攻撃力は800ポイントアップする。

「D(ディフォーマー)」を採用していれば採用可能。

「古代の歯車機械」の効果で名前を変え「機械複製術」で特殊召喚してエクシーズ召喚しましょう。

ガジェット・ドライバー

★1 地属性 機械族
攻撃力200 守備力200

  • このカードを手札から墓地へ送って発動する。自分フィールド上に表側表示で存在する「D」と名のついたモンスターを任意の数だけ選択して表示形式を変更する。
  • この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

「D(ディフォーマー)」を採用していれば採用可能。

「D(ディフォーマー)」は全体的に攻撃力は弱いので、相手ターンに守備表示にすることができます。

サイバース・ガジェット

★4 光属性 サイバース族
攻撃力1400 守備力300

  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
  • この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
  • ②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。

リンク召喚、シンクロ召喚と使いどころが様々です。

ガジェット・ボックス

永続魔法

  • このカード名はルール上「D」カードとしても扱う。
  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:このカードの発動時の効果処理として、このカードにディフォーマーカウンターを3つ置く。
  • ②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分フィールドのディフォーマーカウンターを1つ取り除き、自分フィールドに「ガジェット・ボックス・トークン」(機械族・地・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
  • この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

エクストラデッキへの制限しかないため「帝」「古代の機械」などのアドバンス召喚を頻繁に行うデッキでの素材に使用できます。

まとめ

将来的に「ガジェット」モンスターが増え「ガジェット」を対象にするカードが増えたときに「D(ディフォーマー)」にも影響を与えることができます。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

キーワード

スターダスト P.U.N.K. 炎星 レスキュー 三幻魔 神の 竜星 おジャマ 空牙団 征竜 音響戦士 マシンナーズ ネオフレムベル エンディミオン セリオンズ 双星神 水晶機巧 トラミッド 悪魔嬢 古神 ヴァレット ヴェノム 汎用 焔聖騎士 壊獣 パーシアス インフェルノ 騎兵 SR 魔神 魔導書 G インフェルニティ インフェルノイド ダイダロス コアキメイル モーター 天空の聖域 ジェムナイト ペンギン 相剣師 ダイノルフィア ラヴァル 花札衛 フォトン HERO 氷結界 勇者 サイレント・マジシャン 剣闘獣 守護竜 ネメシス ガーディアン エヴォルド 儀式魔人 ポット ポータン 旧神 イグニスター ブラックフェザー・ドラゴン サイレント・ソードマン RUM キューピッド ワイト フォース 武神 メルフィー ブレイズ・キャノン 水精鱗 軍貫 はたき落とし アルカナフォース ギャラクシー スフィンクス BF ポッド フレムベル 雲魔物 ゴブリン ガーゼット D カエル ガガガ 不知火 コード・トーカー D-HERO 暗黒界 憑依 シンクロン イグナイト E・HERO メタルフォーゼ サブテラー ハネクリボー ジュラック 魔鍵 聖剣 霊術 ヴァレル クリボー 非テーマ 蟲惑魔 ライズベルト レアル・ジェネクス ゴルゴニック 宝玉獣 陽炎獣 カオス・ソルジャー ガジェット ブラック・マジシャン 魔術師 融合 オルフェゴール TG ファーニマル アーティファクト 創星神 ヴァンパイア 暗黒騎士ガイア 超重武者 ふわんだりぃず エーリアン ライトレイ 六武衆 結界像 ドリアード 聖騎士 結界 劫火 落とし穴 EM メタファイズ 革命 幻獣機 ワーム ウィッチクラフト スライム リチュア ジェネクス ヴェルズ 光天使 プランキッズ オッドアイズ 精霊獣 ジャンク 双天 ウォリアー 深海 電池メン 機界騎士 海皇 天威 幻煌龍 銀河 ヴォルカニック Gゴーレム 占い魔女 異次元 ブラック・ローズ バグロス DNA ローズ 幻蝶の刺客 デーモン 角笛 先史遺産 ガスタ ナチュル 古代の機械 帝家臣 A・O・J ヴェンデット ドラグニティ 宝札 星遺物 アームド・ドラゴン トークン グレファー CNo. ホール GUY 騎甲虫 E-HERO No. トリックスター 銀河眼 代行者 ミュートリア