テーマ別

遊戯王 魔導獣 一覧

スポンサーリンク
この記事は約9分で読めます。

魔導獣

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター 魔法

罠 その他

魔導獣 ジャッカル

★1 闇属性 魔法使い族
攻撃力 守備力 スケール4

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除き、このカードをリリースして発動できる。デッキから「魔導獣 ジャッカル」以外の「魔導獣」効果モンスター1体を特殊召喚する。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合、自分フィールドの魔力カウンターを置く事ができるカード1枚を対象として発動できる。このカードを破壊し、そのカードに魔力カウンターを1つ置く。

魔導獣デッキでなくとも魔力カウンターを利用するデッキあれば採用できます。

魔導獣 ガルーダ

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力1200 守備力1600 スケール4

  • このカード名の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
  • その後、相手が召喚・特殊召喚したそのモンスターを持ち主の手札に戻す。
  • ②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合、このカード以外のフィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードとこのカードを破壊する。

このカードの特殊召喚を無効にすることはできず、対象も取っていないので魔力カウンターさえあれば展開を止められます。

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力1800 守備力500 スケール4

  • このカード名の②のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。自分のPゾーンのカード及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、「魔導獣」カード1枚を選んで持ち主の手札に戻す。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを破壊し、自分のEXデッキから「魔導獣 バジリスク」以外の表側表示の魔法使い族Pモンスター1体をデッキに戻す。
  • その後、自分はデッキから1枚ドローする。

魔法使い族ペンデュラムモンスターを採用していれば、ドロー要員として採用できます。

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力1500 守備力1500 スケール4

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに、自分フィールドの魔力カウンターを2つ取り除き、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで半分になる。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合、自分の墓地の魔力カウンターを置く事ができるモンスター1体を対象として発動できる。このカードを破壊し、そのモンスターを特殊召喚し、そのモンスターに魔力カウンターを1つ置く。

「王立魔法図書館」を再利用しましょう。

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力1400 守備力1400

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×500アップする。
  • ③:このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードの魔力カウンターは全て取り除かれる。

戦闘を行わない限り攻撃力が上がり続けるので壁として採用。

★6 闇属性 魔法使い族
攻撃力2400 守備力1400 スケール4

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの魔力カウンターを2つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを破壊し、自分のEXデッキから「魔導獣 キングジャッカル」以外の表側表示の「魔導獣」Pモンスター1体を特殊召喚する。

「魔導獣」の効果によって、エクストラデッキに多数含まれているはずなので、状況によって特殊召喚するモンスターを選べます。

★8 光属性 魔法使い族
攻撃力2800 守備力2800 スケール4

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:自分フィールドに魔力カウンターが4つ以上存在する場合、このカードは効果では破壊されない。
  • ③:1ターンに1度、自分フィールドの魔力カウンターを4つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。
  • このカードの攻撃力は相手ターン終了時まで、除外したそのモンスターの元々の攻撃力分アップする。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを破壊し、デッキからレベル7以下の「魔導獣」効果モンスター1体を手札に加える。

「キングジャッカル」をサーチして、その効果でこのカードを特殊召喚しましょう。

スポンサーリンク

モンスター 魔法

罠 その他

獣・魔・導

速攻魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:自分フィールドの魔力カウンターを以下の数だけ取り除き、その効果を発動できる。
    ●2つ:自分フィールドの「魔導獣」Pモンスター1体を選んで持ち主の手札に戻す。
    ●4つ:自分のEXデッキから表側表示の「魔導獣」Pモンスター1体を特殊召喚する。その後、そのモンスターに魔力カウンターを2つ置く事ができる。
    ●6つ:自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を特殊召喚する。

「ガルーダ」を手札に戻しましょう。

永続魔法

  • ①:自分フィールドの表側表示の「魔導獣」Pモンスターカードが戦闘・効果で破壊される度にこのカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:1ターンに1度、自分フィールドの魔力カウンターを任意の数だけ取り除いて発動できる。取り除いた数と同じレベルを持つ、魔力カウンターを置く事ができるモンスター1体を、デッキのモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から選んで手札に加える。
  • ③:フィールドのこのカードが効果で破壊される場合、代わりにこのカードの魔力カウンターを1つ取り除く事ができる。

「魔導獣」の効果によって破壊されても、魔力カウンターはたまるのでサーチ頻度が上がります。

スポンサーリンク

モンスター 魔法

罠 その他

魔導獣士 ルード

★8 闇属性 魔法使い族
攻撃力2700 守備力1700

  • このカードが魔法使い族モンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、ゲームから除外されている自分の「魔導書」と名のついた魔法カードを任意の数だけ選択して発動できる。選択したカードをデッキに戻し、残りの「魔導書」と名のついた魔法カードを墓地に戻す。
  • 「魔導獣士 ルード」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

「魔導獣」での使い道はありませんが「魔導書」を採用するなら使えるかも。

「王立魔法図書館」との相性がよく、ドローとサーチの繰り返しで展開力があり、守りができる魔力カウンターを使用するカードがあると心強い。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました