テーマ別

遊戯王 エンディミオン 一覧

スポンサーリンク
この記事は約10分で読めます。

エンディミオン

このカードについて紹介します。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター 魔法

★3 風属性 魔法使い族
攻撃力900 守備力1500 スケール2

  • 自分は「サーヴァント・オブ・エンディミオン」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
  • ①:魔力カウンターが置かれているこのカードは直接攻撃できる。
  • ②:相手ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。このカード及び自分フィールドの魔力カウンターを置く事ができるカード全てに魔力カウンターを1つずつ置く。
  • ③:モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。
  • その後、このカードに置かれていた数だけ魔力カウンターをこのカードに置く。
  • ペンデュラム効果
  • ①:自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキの魔力カウンターを置く事ができる攻撃力1000以上のモンスター1体とPゾーンのこのカードを特殊召喚し、その2体に魔力カウンターを1つずつ置く。

攻撃力1000以上の特殊召喚と範囲が広く、ダイレクトアタックも可能なためペンデュラムデッキでも活躍ができます。

魔法都市の実験施設

永続魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:このカードは魔法&罠ゾーンに存在する限り、カード名を「魔法都市エンディミオン」として扱う。
  • ②:自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ③:1ターンに1度、自分の魔法使い族モンスターが戦闘で破壊されたダメージ計算後に、自分フィールドの魔力カウンターを6つ取り除いて発動できる。手札・デッキからレベル7以上の魔法使い族モンスター1体を特殊召喚する。

フィールド魔法と違い破壊されやすいですが、毎ターンレベル7以上魔法使い族モンスターを特殊召喚できるきっかけになります。

フィールド魔法

  • ①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:魔力カウンターが置かれているカードが破壊された場合にそのカードに置かれていた魔力カウンターの数だけ、このカードに魔力カウンターを置く。
  • ③:1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドの魔力カウンターを取り除く場合、代わりにこのカードから取り除く事ができる。
  • ④:このカードが破壊される場合、代わりにこのカードの魔力カウンターを1つ取り除く事ができる。

魔力カウンターを多用するデッキでは必須カード。

除外またはバウンスでしか、対処できないため対応が遅れると厄介。

「テラ・フォーミング」などのカードが禁止になってしまったため、魔力カウンターの回転率は悪くなっているような気がしますが「エンディミオン」1枚で展開が変わるだけの力があります。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました