キーワード別
光属性地属性水属性炎属性闇属性風属性
エクシーズシンクロリンク融合
カウンターシンクロチューナーダメージドローバウンス守備力?攻撃力?複数攻撃魔力カウンター
アンデット族サイキック族サイバース族ドラゴン族天使族岩石族幻竜族悪魔族戦士族昆虫族機械族炎族爬虫類族獣族魔法使い族魚族

遊戯王 汎用ドローカード(エクストラモンスター)一覧

スポンサーリンク
この記事は約22分で読めます。

汎用ドローソース
(エクストラモンスター)

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

リンク

リンク シンクロ
エクシーズ 融合

ヴァンパイア・サッカー

リンク2 闇属性 アンデット族
攻撃力1600 ↙ ↘

  • アンデット族モンスター2体
  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
  • 特殊召喚したそのモンスターはアンデット族になる。
  • ②:自分・相手の墓地からアンデット族モンスターが特殊召喚された場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。
  • ③:自分がモンスターをアドバンス召喚する場合、自分フィールドのモンスターの代わりに相手フィールドのアンデット族モンスターをリリースできる。

相手モンスターを特殊召喚してドローしつつ、そのモンスターを使ってアドバンス召喚(生贄召喚)ができます。

甲虫装機 ピコファレーナ

リンク2 闇属性 昆虫族
攻撃力1000 ↙ ↘

  • 昆虫族モンスター2体
  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、このカード以外の自分フィールドの昆虫族モンスター1体を対象として発動できる。デッキから昆虫族モンスター1体を選び、攻撃力・守備力500アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
  • ②:自分の墓地の昆虫族モンスター3体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに加えてシャッフルする。
  • その後、自分はデッキから1枚ドローする。

昆虫族デッキで採用可能。

「増殖するG」「ハチビー」など汎用性のある昆虫族モンスターをデッキに戻してドローできます。

鎖龍蛇-スカルデット

リンク4 地属性 ドラゴン族
攻撃力2800 ↑ ↙ ↓ ↘

  • カード名が異なるモンスター2体以上
  • ①:このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
  • 2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
  • 3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
  • 4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

4体を素材にすることで全ての効果を発揮することができます。

デコード・トーカー・ヒートソウル

リンク3 炎属性 サイバース族
攻撃力2300 ↙ ↑ ↘

  • 属性が異なるサイバース族モンスター2体以上
  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
  • ②:自分・相手ターンに1000LPを払って発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
  • その後、自分のLPが2000以下の場合、以下の効果を適用できる。
    ●フィールドのこのカードを除外し、EXデッキから「デコード・トーカー・ヒートソウル」以外のリンク3以下のサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。

特殊召喚したターンと次の相手ターンに1000払えば少なくとも2枚はドローできます。

トロイメア・グリフォン

リンク4 光属性 悪魔族
攻撃力2500 ← ↑ ↓ →

  • カード名が異なるモンスター2体以上
  • このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、自分の墓地の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。そのカードはこのターン発動できない。
  • この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
  • ②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの特殊召喚されたモンスターはリンク状態でなければ効果を発動できない。

ドローするにはこのモンスターを出す前にリンクモンスターを出しておく必要がありますが、永続的な効果の発動を阻止するモンスターとしてドロー効果はおまけとして採用。

ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム
(制限カード)

リンク2 炎属性 サイキック族
攻撃力1800 ↙ ↘

  • Pモンスター2体
  • このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからPモンスター1体を選び、自分のEXデッキに表側表示で加える。
  • ②:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
  • その後、自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を手札に加える。
  • ③:自分のPゾーンのカードがフィールドから離れた場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。

ペンデュラムデッキで採用可能。

ペンデュラムカードを破壊してそのカードを手札に戻しつつドローができます。

マガジンドラムゴン

リンク3 闇属性 ドラゴン族
攻撃力1000 ← ↓ →

  • ドラゴン族・闇属性モンスター3体
  • このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
  • ②:このカードの①の効果を適用したターンにこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのリンク先となる使用していないモンスターゾーンは使用できない。

ドラゴン族・闇属性デッキで採用可能。

特殊召喚することがドローする条件なので、墓地からの特殊召喚を頻繁にすれば毎ターンドローできます。

スポンサーリンク

シンクロ

リンク シンクロ
エクシーズ 融合

機械竜 パワー・ツール

★7 闇属性 機械族
攻撃力2300 守備力2500

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • 自分のターンにこのカードが装備魔法カードを装備した時、デッキからカードを1枚ドローできる。
  • 「機械竜 パワー・ツール」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • 1ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を選択し、正しい対象となるこのカードに移し替える事ができる。
  • この効果は相手ターンでも発動できる。

装備魔法カードを採用している場合に採用可能。

このカードの効果で相手の装備カードをこのカードに装備することでこのカードを強化できます。

飢鰐竜アーケティス

★9 水属性 魚族
攻撃力1000 守備力1000

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。そのS素材としたモンスターの内、チューナー以外のモンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
  • ②:このカードの攻撃力・守備力は自分の手札の数×500アップする。
  • ③:手札を2枚捨て、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
  • この効果は相手ターンでも発動できる。

シンクロ召喚するだけで2枚以上のドローができる可能性があります。

古神クトグア

★4 炎属性 炎族
攻撃力2200 守備力200

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • ①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。フィールドのランク4のXモンスターを全て持ち主のエクストラデッキに戻す。
  • ②:このカードを素材とした融合召喚に成功した場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。
  • ③:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
    ●このX召喚に成功した場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。

「真炎の爆発」によって複数の「クトグア」を特殊召喚できるので、素材にするたびドローができます。

瑚之龍

★6 水属性 ドラゴン族
攻撃力2400 守備力500 チューナー

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:1ターンに1度、手札を1枚捨て、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
  • ②:S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

このカードがチューナーのため、シンクロ召喚したこのカードをシンクロ素材にしてもドローすることができます。

サイバース・インテグレーター

★3 光属性 サイバース族
攻撃力1000 守備力1000

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。自分の手札・墓地からサイバース族チューナー1体を選んで守備表示で特殊召喚する。
  • この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしか特殊召喚できない。
  • ②:S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

このカードの効果でチューナーを特殊召喚できるので、シンクロ素材にすることでドローすることができます。

スターダスト・チャージ・ウォリアー

★6 風属性 戦士族
攻撃力2000 守備力1300

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • 「スターダスト・チャージ・ウォリアー」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
  • ②:このカードは特殊召喚された相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

シンクロ召喚するだけでドローすることができます。

TG ハイパー・ライブラリアン
(制限カード)

★5 闇属性 魔法使い族
攻撃力2400 守備力1800

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • ①:このカードがフィールドに存在し、自分または相手が、このカード以外のSモンスターのS召喚に成功した場合に発動する。このカードがフィールドに表側表示で存在する場合、自分はデッキから1枚ドローする。

1度シンクロ召喚しておけば、墓地蘇生も含め連続でシンクロ召喚するときに場に出すことで複数枚ドローができます。

フォーミュラ・シンクロン

★2 光属性 機械族
攻撃力200 守備力1500 チューナー

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体
  • ①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
  • ②:相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

「スターダスト・チャージ・ウォリアー」と違いドロー要員として採用しても扱いが難しいので次なるシンクロ召喚につなげられるデッキで採用する必要があります。

妖精竜 エンシェント

★7 闇属性 ドラゴン族
攻撃力2100 守備力3000

  • チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
  • 自分のターンにフィールド魔法カードが発動した場合、デッキからカードを1枚ドローする。
  • 「妖精竜 エンシェント」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • 1ターンに1度、フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスター1体を選択して破壊できる。

フィールド魔法を採用していれば採用可能。

フィールド魔法が入っているからと無理して入れる必要はないです。

 

スポンサーリンク

エクシーズ

リンク シンクロ
エクシーズ 融合

No.10白輝士イルミネーター

ランク4 光属性 戦士族
攻撃力2400 守備力2400

  • レベル4モンスター×3
  • 1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。自分の手札を1枚墓地へ送り、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

★4デッキで採用可能。

★4、3体もそろえて出すには魅力が無いので枠が空いていたら入れるくらいの気持ちでいいと思います。

No.63おしゃもじソルジャー

ランク1 光属性 天使族
攻撃力0 守備力2000

  • レベル1モンスター×2
  • このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードのX素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
    ●次の相手スタンバイフェイズ開始時に、お互いのプレイヤーはデッキから1枚ドローする。
    ●お互いのプレイヤーは1000LP回復する。

★1デッキで採用可能。

「シモッチによる副作用」の効果でダメージを与えることもできます。

No.75惑乱のゴシップ・シャドー

ランク3 風属性 魔法使い族
攻撃力1000 守備力2600

  • レベル3モンスター×2体以上
  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。その効果は「お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする」となる。
  • ②:このカード以外の自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする(このカードがX素材を持っている場合、それらも全て重ねてX素材とする)。

★3デッキで採用可能。

相手のモンスター効果を無効にしつつドローすることができます。

No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

ランク4 水属性 天使族
攻撃力2400 守備力1200

  • レベル4モンスター×2
  • ①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つ相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊し、自分はデッキから1枚ドローする。
  • この効果は相手ターンでも発動できる。

★4デッキで採用可能。

ドローカードとしては発動タイミングが限られますが、相手の攻撃力をアップさせる効果を抑えられます。

ダイガスタ・エメラル

ランク4 風属性 岩石族
攻撃力1800 守備力800

  • レベル4モンスター×2
  • ①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
    ●自分の墓地のモンスター3体を対象として発動できる。そのモンスター3体をデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
    ●効果モンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

★4デッキで採用可能。

「貪欲な壺」でメインデッキが圧迫するときなど採用を検討できます。

熱血指導王ジャイアントレーナー

ランク8 炎属性 戦士族
攻撃力2800 守備力2000

  • レベル8モンスター×3
  • このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。確認したカードがモンスターだった場合、さらに相手ライフに800ポイントダメージを与える。
  • この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
  • 「熱血指導王ジャイアントレーナー」の効果は1ターンに3度まで使用できる。

★8デッキで採用可能。

バトルフェイズを行わない代わりに3枚ドロー+800ダメージを与えられるかもしれません。

フェアリー・チア・ガール

ランク4 光属性 天使族
攻撃力1900  守備力1500

  • 天使族レベル4モンスター×2
  • このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。デッキからカードを1枚ドローする。
  • 「フェアリー・チア・ガール」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

天使族デッキで採用可能。

「テテュス」と一緒に採用しましょう。

スポンサーリンク

融合

リンク シンクロ
エクシーズ 融合

ガーディアン・キマイラ

★9 闇属性 獣族
攻撃力3300 守備力3300

  • カード名が異なるモンスター×3
  • このカードは手札と自分フィールドのモンスターのみをそれぞれ1体以上素材とした融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
  • このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが魔法カードの効果で融合召喚に成功した場合に発動できる。手札で融合素材としたカードの数だけ自分はデッキからドローし、フィールドで融合素材としたカードの数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊する。
  • ②:自分の墓地に「融合」が存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならない。

状況に合わせて素材を選べ、最高2枚のドローができます。

覇魔導士アーカナイト・マジシャン

★10 光属性 魔法使い族
攻撃力1400 守備力2800

  • 魔法使い族Sモンスター+魔法使い族モンスター
  • このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
  • ①:このカードが融合召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×1000アップする。
  • ③:1ターンに1度、自分フィールドの魔力カウンターを1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
  • フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
  • 自分はデッキから1枚ドローする。

魔法使い族デッキで採用可能。

魔力カウンターを扱うデッキであれば毎ターンドローできます。

まとめ

特殊召喚するだけでドローできるモンスターもいるので、ドローできるモンスターとともに召喚して手札を増やしましょう。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました