キーワード別
魔法
ドロー

遊戯王 宝札 一覧

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

宝札

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

魔法

魔法 

命削りの宝札

通常魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
  • ①:自分は手札が3枚になるようにデッキからドローする。
  • このカードの発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。このターンのエンドフェイズに、自分の手札を全て墓地へ送る。

「アーティファクト」など相手ターンを交えないと展開につながらないデッキとは相性がいいかもしれません。

注意:特殊召喚したターンに発動することはできません。

生還の宝札
(禁止カード)

永続魔法

  • 自分の墓地に存在するモンスターが特殊召喚に成功した時、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。

エラッタ後に記入。

閃光の宝札

永続魔法

  • このカードがフィールド上に存在する限り、自分の魔法&罠カードゾーンを1ヵ所だけ使用不可能にする。
  • このカード以外の「閃光の宝札」が自分フィールド上に表側表示で存在する場合、自分のドローフェイズ時の通常ドローでカードを2枚ドローする事ができる。

実質魔法、罠カードゾーンが1つになってしまいますが、毎ターン2枚ドローができます。

調和の宝札

通常魔法

  • ①:手札から攻撃力1000以下のドラゴン族チューナー1体を捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

「ドラグニティ」「青眼」などで採用できます。

天空の宝札

通常魔法

  • このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できず、バトルフェイズを行えない。
  • ①:手札から天使族・光属性モンスター1体を除外し、自分はデッキから2枚ドローする。

1ターンで天空の宝札を2枚以上使えば、デメリットを1ターンで済ませられます。

注意:特殊召喚、バトルフェイズを行ったターンには発動することができません。

天よりの宝札

通常魔法

  • ①:自分の手札・フィールドのカードを全て除外して発動できる。自分は手札が2枚になるようにデッキからドローする。

除外が活用できるデッキで採用可能。

注意:手札、フィールドにカードが無い場合発動することができません。

「宝札」カードはターン制限がないものが多いのでコンセプトがあっていれば多数採用は必須です。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました