※お願い

サイト名を「遊戯極」に変更しました。
ブックマークお願いします。
現在、サイト名を変更しましたが「のどかさんち」でもヒットします。
「遊戯極」でもヒットできますがブックマークをよろしくお願いします。
リンク先が間違っている場合もありますので、コメントよろしくお願します。
モバイル版では見づらい場合もありますので、PC版に設定して閲覧することもおすすめします。

レガシー技

遊戯王 墓地、除外回収(モンスター)

この記事は約8分で読めます。

墓地、除外サルベージ
(モンスター)

墓地、除外されているカードを手札に戻します。

スポンサーリンク

汎用カード

コンセプトごとに採用しやすい回収カードです。

イモータル・ルーラー

★4 地属性 アンデット族
攻撃力1800 守備力200

  • このカードは特殊召喚できない。
  • ①:このカードをリリースし、自分の墓地の「アンデットワールド」1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

「アンデットワールド」を採用していれば採用可能。

「アンデットワールド」を3枚入れてサーチする方がいいかもしれません。

エクリプス・ワイバーン

★4 光属性 ドラゴン族
攻撃力1600 守備力1000

  • ①:このカードが墓地へ送られた場合に発動する。デッキから光属性または闇属性のドラゴン族・レベル7以上のモンスター1体を除外する。
  • ②:墓地のこのカードが除外された場合に発動できる。このカードの①の効果で除外されているモンスターを手札に加える。

デッキ圧縮要員としても採用可能。

「D・D・R」を採用することで、このカードを除外しなくても除外されたカードを使用することができます。

エレファン

★2 地属性 獣族
攻撃力500 守備力300 チューナー

  • このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、ゲームから除外されている自分のレベル3以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

獣族・獣戦士族・鳥獣族デッキで採用可能。

チューナーとして採用できます。

影王デュークシェード

★4 闇属性 悪魔族
攻撃力500 守備力2000

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードの効果を発動するターン、自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。
  • ①:自分フィールドの闇属性モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力はリリースしたモンスターの数×500アップする。
  • ②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル5以上の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

闇属性デッキで採用可能。

リリースなので、闇属性トークンでも特殊召喚することができます。

輝光竜セイファート

★4 光属性 ドラゴン族
攻撃力1800 守備力0

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、ドラゴン族モンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計と同じレベルを持つドラゴン族モンスター1体をデッキから手札に加える。
  • ②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の光・闇属性のドラゴン族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

ドラゴン族デッキで採用可能。

「竜の霊廟」を使えば、「ブルーアイズ」などを回収できます。

九蛇孔雀

★3 風属性 鳥獣族
攻撃力1200 守備力900

  • フィールド上のこのカードがリリースされ墓地へ送られた場合、自分のデッキ・墓地から「九蛇孔雀」以外のレベル4以下の風属性モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。
  • 「九蛇孔雀」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

風属性デッキで採用可能。

デッキ、墓地と範囲が広いため発動できるタイミングは充分にあります。

幻妖フルドラ

★5 闇属性 魔法使い族
攻撃力1500 守備力2400

  • このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。捨てたカードの種類によって以下の効果を適用する。
  • モンスター:自分の墓地から罠カード1枚を選んで手札に加える。
  • 魔法:自分の墓地からモンスター1体を選んで手札に加える。
  • 罠:自分の墓地から魔法カード1枚を選んで手札に加える。

制限カードの再利用ができます。

氷の女王

★8 水属性 魔法使い族
攻撃力2900 守備力2100

  • このカードは墓地からの特殊召喚はできない。
  • 自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の魔法使い族モンスターが3体以上の場合、自分の墓地から魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。

魔法使い族デッキで採用可能。

墓地から特殊召喚ができないので、除外してから特殊召喚しましょう。

孤高除獣

★4 闇属性 獣族
攻撃力1700 守備力300

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した時、手札からモンスター1体を除外して発動できる。デッキからそのモンスターと同じ種族のモンスター1体を除外する。
  • ②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

除外されると効果を発動するモンスターも採用しましょう。

混沌の黒魔術師

★8 闇属性 魔法使い族
攻撃力2800 守備力2600

  • このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
  • ②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊したダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する。
  • ③:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

除外されても、墓地に戻したり、除外ゾーンから特殊召喚したりと現在では、ほとんどデメリットはありません。

サイ・ガール

★2 地属性 サイキック族
攻撃力500 守備力300 チューナー

  • ゲームから除外されているこのカードが特殊召喚に成功した時、自分のデッキの一番上のカードを裏側表示でゲームから除外する。
  • このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、このカードの効果で除外した自分のカードを手札に加える。

チューナーなので、除外から特殊召喚されればすぐに墓地に送れます。

サイバー・チュチュボン

★5 地属性 戦士族
攻撃力1800 守備力1600

  • ①:このカードは自分の手札・フィールドから戦士族または天使族モンスター1体をリリースして手札から特殊召喚できる。
  • ②:このカードが儀式召喚のためにリリースされた場合、自分の墓地の儀式魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

儀式デッキで採用可能。

戦士族・天使族モンスターを採用していれば、アドバンス召喚(いけにえ召喚)、リンク素材に使用できます。

死王
リッチーロード

★6 闇属性 アンデット族
攻撃力2400 守備力1200

  • このカードをアドバンス召喚する場合、リリースするモンスターは闇属性モンスターでなければならない。
  • ①:このカードが効果でリリースされ墓地へ送られた場合に発動する。墓地のこのカードを手札に加える。

儀式召喚に使用すれば、ノーコストにできます。

神聖魔導王
エンディミオン

★7 闇属性 魔法使い族
攻撃力2700 守備力1700

  • ①:このカードは自分フィールドの「魔法都市エンディミオン」に置かれている魔力カウンターを6つ取り除き、手札・墓地から特殊召喚できる。
  • ②:このカードの①の方法で特殊召喚に成功した場合、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動する。そのカードを手札に加える。
  • ③:1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨て、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

「魔法都市エンディミオン」さえあれば、特殊召喚魔法回収頻度が上がります。

神竜 アポカリプス

★4 闇属性 ドラゴン族
攻撃力1000 守備力1500

  • 1ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。自分の墓地のドラゴン族モンスター1体を選択して手札に加える。

ドラゴン族デッキで採用可能。

墓地で効果を発動するカードや墓地へいったときに効果を発動するカードを採用しましょう。

創世竜

★6 光属性 ドラゴン族
攻撃力2200 守備力1800

  • 1ターンに1度、手札からドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る事で、自分の墓地のドラゴン族モンスター1体を選択して手札に加える。
  • このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分の墓地のドラゴン族モンスターを全てデッキに戻す事ができる。

ドラゴン族デッキで採用可能。

「アポカリプス」の方が使い勝手がいい印象です。

デッキに戻す効果を使用する場合に採用しましょう。

ジェネティック・ウーマン

★4 風属性 サイキック族
攻撃力1700 守備力1200

  • 1ターンに1度、1000ライフポイントを払い、ゲームから除外されている自分のサイキック族モンスター1体を選択して発動できる。除外されているそのモンスターを手札に加える。

「幽鬼うさぎ」などの手札誘発カードを手札に加えましょう。

スカル・フレイム

★8 炎属性 アンデット族
攻撃力2600 守備力2000

  • 1ターンに1度、手札から「バーニング・スカルヘッド」1体を特殊召喚する事ができる。
  • この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行う事ができない。
  • 自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、自分の墓地に存在する「バーニング・スカルヘッド」1体を手札に加える事ができる。

このカードの効果発動後、リンク召喚するなどして相手にダメージを与える効果を使用できれば、デメリットは感じられません。

星雲龍ネビュラ

★8 光属性 ドラゴン族
攻撃力2000 守備力0

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:手札のこのカードと手札のドラゴン族・レベル8モンスター1体を相手に見せて発動できる。その2体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
  • この効果の発動後、ターン終了時まで自分は光・闇属性のドラゴン族モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
  • ②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の光・闇属性のドラゴン族・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

ドラゴン族デッキで採用可能。

「青眼」と特殊召喚することでリンク召喚、エクシーズ召喚につなげられます。

コメント

カテゴリー

1ヶ月無料登録
1ヶ月無料登録
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました