※お願い

サイト名を「遊戯極」に変更しました。
ブックマークお願いします。
現在、サイト名を変更しましたが「のどかさんち」でもヒットします。
「遊戯極」でもヒットできますがブックマークをよろしくお願いします。
リンク先が間違っている場合もありますので、コメントよろしくお願します。
モバイル版では見づらい場合もありますので、PC版に設定して閲覧することもおすすめします。

レガシー技

遊戯王 カエル 考察

この記事は約7分で読めます。

カエル

このテーマについて考察していきます。

カエルデッキといっても「ガエル」と名の付くモンスターしか恩恵がありません。

スポンサーリンク

サイバネティック・レボリューション

初めて収録されました。

デスガエル

★5 水属性 水族 攻撃力1900 守備力0

  • このカードの生け贄召喚に成功した時、自分の墓地に存在する「悪魂邪苦止」の枚数分まで、「デスガエル」を手札またはデッキから特殊召喚する事ができる。

ランク5のエクシーズ召喚につなげられます。

引きガエル

★2 水属性 水族 攻撃力100 守備力100

  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードが墓地へ送られた時、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。

戦闘破壊以外では、タイミングを逃しかねないので採用枚数は検討しておきましょう。

悪魂邪苦止

★1 水属性 水族 攻撃力0 守備力0

  • 自分フィールド上に存在するこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから「悪魂邪苦止」を手札に加える事ができる。
  • その後デッキをシャッフルする。

デスガエルを採用するなら最低1枚は採用しておくと、エクシーズ召喚ができます。

死の合唱

通常魔法

  • 自分フィールド上に「デスガエル」3体が表側表示で存在する時に発動する事ができる。相手フィールド上に存在する全てのカードを破壊する。

当時は発動が困難でしたが、現在はデスガエルを揃えることも、デスガエルとして扱うカードも増えたので使用しやすくなりました。

スポンサーリンク

シャドウ・オブ・インフィニティ

融合モンスターが追加されました。

悪魔ガエル

★3 水属性 水族 攻撃力1200 守備力800

  • このカードの攻撃力は、自分の墓地に存在する「悪魂邪苦止」の枚数×300ポイントアップする。

悪魂邪苦止の多数採用するようなら多数採用してもいでしょう。

最高攻撃力2100になるので通常召喚可能なモンスターの中では、戦力になります。

ガエル・サンデス

★8 水属性 水族 攻撃力2500 守備力2000

  • 「デスガエル」+「デスガエル」+「デスガエル」
  • このモンスターの融合召喚は、上記のカードでしか行えない。
  • このカードの攻撃力は、自分の墓地に存在する「黄泉ガエル」の枚数×500ポイントアップする。

最高攻撃力4000になります。

現環境では、デスガエルを3体揃えることは簡単なので融合する機会はたくさんあると思います。あとは黄泉ガエルをどれだけ採用するかです。

黄泉ガエル

★1 水属性 水族 攻撃力100 守備力100

  • ①:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「黄泉ガエル」が存在しない場合、自分スタンバイフェイズに発動できる。このカードを特殊召喚する。
  • この効果は自分フィールドに魔法・罠カードが存在しない場合に発動と処理ができる。

このカードの効果では、1体以上の特殊召喚ができないので採用枚数が1枚になる傾向にありますが、ガエルサンデスの採用を考えると多数採用しておきたいです。

スポンサーリンク

ライト・オブ・デストラクション

テーマという認知に変わったと思います。

イレカエル(禁止カード)

★1 水属性 水族 攻撃力100 守備力2000

  • 自分フィールド上に存在するモンスター1体を生け贄に捧げる。自分のデッキから「ガエル」と名のついたモンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。
  • このカードがフィールド上に存在する限り、「ガエル」と名のついたモンスターは戦闘によっては破壊されない。

ターン制限がなく、リリースするモンスターが決まっていないためデッキ圧縮、墓地肥やしに活用できます。

貫ガエル

★2 水属性 水族 攻撃力400 守備力400

  • このカードは相手プレイヤーに直接攻撃できる。
  • このカードが直接攻撃によって相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、自分フィールド上に「貫ガエル」以外の「ガエル」と名のついたモンスターが存在する場合、相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊できる。

1,2枚は採用していても邪魔になりません。

フロッグ・バリア

通常罠

  • 自分フィールド上の「ガエル」と名のついたモンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。相手フィールド上に攻撃表示で存在するモンスターを全て破壊する。

現在、カエルカード以外でガエルと名の付くモンスターはいません。

スポンサーリンク

クリムゾン・クライシス

カエルデッキでなくても採用できます。

裏ガエル

★2 水属性 水族 攻撃力500 守備力200

  • このカードは1ターンに1度だけ裏側守備表示にする事ができる。
  • このカードがリバースした時、自分フィールド上の「ガエル」と名のついたモンスターの数まで、相手フィールド上のモンスターを選んで持ち主の手札に戻す事ができる。

確実に1枚相手モンスターを手札に戻します。

魔知ガエル

★2 水属性 水族 攻撃力100 守備力2000

  • このカードのカード名は、フィールド上に表側表示で存在する限り「デスガエル」として扱う。
  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。
  • このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分のデッキ・墓地から「魔知ガエル」以外の「ガエル」と名のついたモンスター1体を選んで手札に加える事ができる。

このカードを2体出すことで、相手は攻撃宣言ができなくなります。

スポンサーリンク

スターダスト・オーバードライブ

水デッキでの墓地肥やしに使えます。

鬼ガエル

★2 水属性 水族 攻撃力1000 守備力500

  • ①:このカードは手札からこのカード以外の水属性モンスター1体を捨てて、手札から特殊召喚できる。
  • ②:このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキ及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、水族・水属性・レベル2以下のモンスター1体を選んで墓地へ送る。
  • ③:1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「鬼ガエル」以外の「ガエル」モンスター1体を召喚できる。

このカードの効果で、魔知ガエルを2体出すことがたやすくなりました。

スポンサーリンク

EXTRA PACK Volume 2

強化とは言えませんが追加されました。

未知ガエル

★2 水属性 水族 攻撃力1200 守備力600

  • このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

水属性の汎用カードで使用率をあげましょう。

スポンサーリンク

ザ・シャイニング・ダークネス

1枚だけ追加されました。

粋カエル

★2 水属性 水族 攻撃力100 守備力2000

  • このカードのカード名は、フィールド上に表側表示で存在する限り「デスガエル」として扱う。
  • 自分の墓地の「ガエル」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事で、このカードを墓地から特殊召喚する。
  • このカードはシンクロ素材にできない。

フィールドにいればデスガエルとして扱えるので、ガエルの恩恵を受けることができます。

スポンサーリンク

エクストリーム・ビクトリー

強化されました。

サシカエル

★1 水属性 水族 攻撃力100 守備力2000

  • 自分フィールド上に存在する水族モンスター1体をリリースし、自分の墓地に存在する「ガエル」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを墓地から特殊召喚する。
  • この効果は1ターンに1度しか使用できない。

水族と限定されていますが、カエルデッキであるならば難しくないと思います。

スポンサーリンク

インベイジョン・オブ・ヴェノム

エクシーズモンスターが増えました。

餅カエル(準制限カード)

ランク2 水属性 水族 攻撃力2200 守備力0

  • 水族レベル2モンスター×2
  • ①:お互いのスタンバイフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから「ガエル」モンスター1体を特殊召喚する。
  • ②:1ターンに1度、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時、自分の手札・フィールドの水族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。
  • その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる。
  • ③:このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

ガエルも出張パーツの仲間入りしました。

鬼ガエル、粋カエル、餅カエル、その他を出張しましょう。

スポンサーリンク

サイバネティック・ホライゾン

ユニークなカードが増えました。

寝ガエル

★2 水属性 水族 攻撃力100 守備力2000

  • このカードは融合・S・X・リンク召喚の素材にできない。
  • ①:このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。このカードを守備表示にする。
  • ②:1ターンに1度、相手のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。守備表示のこのカードを対象の相手モンスターの隣のモンスターゾーンへコントロールを移す。
  • その後、相手のメインモンスターゾーンの「寝ガエル」が2体のみの場合、その2体の間に存在する全てのモンスターのコントロールを得る。

鬼ガエルの効果で通常召喚を二回行えば、相手モンスターのコントロールを奪えます。

コントロールを奪えても守備力2000のモンスターが2体残るので、勝ちの決め手にはなりません。

まとめ

水属性の汎用カードも多く、カエルたちの効果も有能なのでデッキとしては成立しますが、主力カードと呼べるものが少ないためワンパーターンになり、餅カエルを出すだけのデッキになってしまうので、対策されたらどうにもなりません。

カエルにも恩恵を与えるカードが増えれば、レスキューラビットとカエルスライムを採用して餅カエルを特殊召喚する素材にできると思います。

コメント

カテゴリー

1ヶ月無料登録
1ヶ月無料登録
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました