テーマ別
炎属性
エクシーズ
戦士族

遊戯王 BK(バーニングナックラー) 一覧

スポンサーリンク
この記事は約12分で読めます。

BK(バーニングナックラー)

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター エクストラ
魔法 

BK ビッグバンテージ

★2 炎属性 戦士族
攻撃力1100 守備力1400

  • このカードは1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
  • 1ターンに1度、自分の墓地の「BK」と名のついたモンスター1体または除外されている自分の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。自分フィールド上の全ての「BK」と名のついたモンスターは選択したモンスターと同じレベルになる。

基本的にフィールドには、★4モンスターが揃いやすいため、このカードの効果を使うことがあるのかが微妙なところ。

BK カウンターブロー

★3 炎属性 戦士族
攻撃力0 守備力1100

  • 自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが戦闘を行うダメージステップ時に手札または墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。そのモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。
  • 「BK カウンターブロー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

1ターンに1度しか使用できないものの手札、墓地と範囲が広く除外された後も戻す方法はいくらでもあるのでとくに採用しておきたいカードです。

BK ラビット・パンチャー

★3 炎属性 戦士族
攻撃力800 守備力1000

  • このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。

裏守備モンスターも表にせず破壊できるので、リバース効果を使われる心配がありません。

BKデッキにこのカードを生かせるカードがないため守備表示にさせるカードとともに採用。

BK リベージ・ガードナー

★3 炎属性 戦士族
攻撃力100 守備力1400

  • 手札または墓地のこのカードをゲームから除外し、自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを次の自分のスタンバイフェイズ時までゲームから除外する。
  • この効果は相手ターンでも発動できる。

BKモンスターに除外されて得のあるモンスターがいないため、破壊効果や戦闘を回避するために使用すると考えられます。

BK ベイル

★4 炎属性 戦士族
攻撃力0 守備力1800

  • 自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のライフポイントを回復する。

守備力は低いものの、特殊召喚後ダメージを無かったものにできます。

注意:ダメージを受けてから特殊召喚なのでライフが先に0になれば負けます。

BK シャドー

 ★4 炎属性 戦士族
攻撃力1800 守備力1400

  • 自分のメインフェイズ時に発動できる。自分フィールド上の「BK」と名のついたエクシーズモンスターのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカードを手札から特殊召喚する。
  • 「BK シャドー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

リードブローの攻撃力促進にもつながりますが、素材がないとリードブローが破壊されてしまうため使いどころを考えたい。

BK スイッチヒッター

★4 炎属性 戦士族
攻撃力1500 守備力1400

  • このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる。
  • この効果を発動するターン、自分は「BK」と名のついたモンスター以外のモンスターを特殊召喚できない。

特殊召喚されたモンスターは効果を無効にされないので展開につなげたい。

BK グラスジョー

★4 炎属性 戦士族
攻撃力2000 守備力0

  • このカードが攻撃対象に選択された時、このカードを破壊する。
  • このカードがカードの効果によって墓地へ送られた時、自分の墓地から「BK グラスジョー」以外の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

効果で墓地へいくと「BK」をサーチできます。

自身の効果で破壊されてもサーチは可能ですが、フィールドに出すよりは効果で手札やデッキから墓地に送れるよう考えた方がいいと思います。

BK ヘッドギア

★4 炎属性 戦士族
攻撃力1000 守備力1800

  • このカードが召喚に成功した時、デッキから「BK」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る事ができる。
  • フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードは、1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。

「カウンターブロー」「グラスジョー」を墓地に送るのに採用。

攻撃力が低く、展開できなかった後はこのカードだけになってしまいますが1ターンに1度、戦闘では破壊されないのでダメージを減らせます。

BK スパー

★4 炎属性 戦士族
攻撃力1200 守備力1400

  • 自分フィールド上に「BK」と名のついたモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
  • この方法で特殊召喚した場合、このターン自分はバトルフェイズを行えない。

BKがいれば特殊召喚できるがバトルフェイズがなくなるデメリットが付くので、先攻ターンに使いたいところ。

スポンサーリンク

エクストラ

モンスター エクストラ
魔法 

BK チート・コミッショナー

ランク3 炎属性 戦士族
攻撃力0 守備力1300

  • レベル3モンスター×2
  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、攻撃可能な相手モンスターは攻撃しなければならない。
  • 自分フィールド上にこのカード以外の「BK」と名のついたモンスターが存在する場合、相手はこのカードを攻撃対象にできない。
  • このカード以外の自分の「BK」と名のついたモンスターが戦闘を行う攻撃宣言時、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。相手の手札を確認し、その中から魔法カード1枚を選んで自分フィールド上にセットする。

このカード2体だけなら相手は攻撃宣言できませんが、わざわざこのカードを採用する必要がないです。

No.79 BK 新星のカイザー

ランク4 炎属性 戦士族
攻撃力2300 守備力1600

  • レベル4モンスター×2
  • ①:このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×100アップする。
  • ②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・墓地から「BK」モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。
  • ③:X素材を持っているこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、このカードが持っていたX素材の数まで、自分の墓地のレベル4以下の「BK」モンスターを対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

ランク4・ランク3の3枚以上を素材とするエクシーズモンスターを特殊召喚したいときなどに採用を検討してみましょう。

BK 拘束蛮兵リードブロー

ランク4 炎属性 戦士族
攻撃力2200 守備力2000

  • 「BK」と名のついたレベル4モンスター×2
  • 自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、その破壊されるモンスター1体の代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。
  • このカードのエクシーズ素材が取り除かれた時、このカードの攻撃力は800ポイントアップする。

破壊される場合このカードのエクシーズ素材を取り除くことで、破壊を無効にでき攻撃力も上がるので手が付けられなくなります。

No.105 BK 流星のセスタス

ランク4 炎属性 戦士族
攻撃力2500 守備力1600

  • レベル4モンスター×3
  • 自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが相手モンスターと戦闘を行うバトルステップ時にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。その相手モンスターの効果はターン終了時まで無効化され、その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。
  • この効果は相手ターンでも発動できる。

このカードがいるだけで、相手からの攻撃がなくなるので、自爆する際に効果を使用するしかないです。

CNo.105 BK 彗星のカエストス

ランク5 炎属性 戦士族
攻撃力2800 守備力2000

  • レベル5モンスター×4
  • このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを相手ライフに与える。
  • このカードが「No.105 BK 流星のセスタス」をエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
  • 1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

「BK」に★5モンスターが追加されれば「ビッグバンテージ」の効果でエクシーズ召喚しやすくなります。

スポンサーリンク

魔法

モンスター エクストラ
魔法 

バーニングナックル・スピリッツ

通常魔法

  • デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。自分の墓地の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する。
  • 「バーニングナックル・スピリッツ」は1ターンに1枚しか発動できない。

「グラスジョ―」「カウンターブロー」が墓地に行くようデッキトップを操作しましょう。

スポンサーリンク

モンスター エクストラ
魔法 

ラスト・カウンター

カウンター罠

  • 自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。その攻撃を無効にし、その自分のモンスターを墓地へ送る。その相手モンスターの元々の攻撃力分、自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスター1体の攻撃力をアップし、その相手モンスターとダメージ計算を行う。
  • その後、自分はこのカードの効果でアップした攻撃力の数値分のダメージを受ける。

確実に相手モンスターに勝つことはできますが相手モンスターの攻撃力分のダメージを受けてしまうため序盤でしか使えないカードです。

ジョルト・カウンター

カウンター罠

  • 自分フィールド上に「BK」と名のついたモンスターが存在する場合に発動できる。バトルフェイズ中に発動した効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にして破壊する。

「オネスト」系や「ミラー・フォース」系などに対して発動できるため勝ちが見えてるときにあると頼もしいです。

まとめ

BKは戦士族、炎属性と汎用サポートカードが多いため、誰がフィニッシャーなのか回し方などをしっかり確認すれば、強いデッキではあると思います。

BKリンクモンスターと新規強化カードが出れば、充分化けることが可能なテーマです。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました