キーワード別

遊戯王 ぺンデュラムモンスター 一覧

スポンサーリンク
この記事は約20分で読めます。

ペンデュラムカード
(テーマを除く)

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

    な     わ

アンカモフライト

★5 光属性 魔法使い族 特殊召喚
攻撃力1800 守備力0 スケール4

  • このカードは通常召喚できない。
  • このカードがEXデッキに表側表示で存在し、「アンカモフライト」以外のカードが自分のEXデッキに存在しない場合のみ特殊召喚できる。この方法による「アンカモフライト」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
  • ①:モンスターゾーンの表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:自分のEXデッキのカードが、存在しない場合または「アンカモフライト」のみの場合に発動できる。このカードを破壊する。
  • その後、自分はデッキから1枚ドローする。

エクストラデッキを使用しないデッキのみ採用可能。

特殊勝利デッキなどエクストラを使わないようなデッキでのドローソースとして採用。

スポンサーリンク

    な     わ

解放のアリアドネ

★4 光属性 天使族
攻撃力1700 守備力800 スケール3

  • ①:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキからカウンター罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中から1枚選ぶ。そのカード1枚を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードがPゾーンに存在する限り、以下の効果を適用する。
    ●自分はカウンター罠カードを発動するために払うLPが必要なくなる。
    ●自分はカウンター罠カードを発動するために捨てる手札が必要なくなる。

「神の摂理」「天罰」など手札がなくても発動することができます。

ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン

★10 光属性 ドラゴン族 特殊召喚
攻撃力3000 守備力2500 スケール0

  • このカードは通常召喚できない。
  • 「ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン」は1ターンに1度、ドラゴン族Pモンスターを含む自分フィールドの2体以上の全てのモンスターをリリースした場合のみ、手札・EXデッキから特殊召喚できる。
  • ①:1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。このカードの攻撃力はターン終了時まで倍になる。
  • ②:1ターンに1度、相手が魔法・罠カードの効果を発動した時、自分フィールドの魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にする。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、自分のドラゴン族Pモンスターが相手モンスターに攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。その自分のモンスターは続けて攻撃できる。
  • この効果を発動するターン、自分はそのモンスターでしか攻撃宣言できない。

ドラゴン族ペンデュラムデッキで採用可能。

戦闘破壊は難しく、ドラゴン族ペンデュラムモンスターさえいれば毎ターン特殊召喚し放題なので、ペンデュラムデッキにドラゴン族ペンデュラムモンスターも加えておきましょう。

ゴースト・ビーフ

★7 闇属性 獣族
攻撃力2000 守備力1000 スケール4

  • グルメな牛の幽霊。特に大好物のロースト・ビーフには目がなく、今日も新たな味との出会いに心を躍らせながら現世を彷徨っている。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。サイコロを1回振る。ターン終了時まで、このカードのPスケールを出た目の数だけ上げる(最大10まで)。

「召喚師のスキル」でのサーチができ、もう片方は何でもいいので低いスケールにしておけば、上限はカバーできます。

スポンサーリンク

    な     わ

終焉龍 カオス・エンペラー

★8 闇属性 ドラゴン族 特殊召喚
攻撃力3000 守備力2500 スケール1

  • このカードは通常召喚できない。
  • 「終焉龍 カオス・エンペラー」は1ターンに1度、自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外した場合のみ、手札・EXデッキから特殊召喚できる。
  • ①:1ターンに1度、LPを半分払って発動できる。EXモンスターゾーン以外の自分フィールドのカードを全て墓地へ送り、墓地へ送った数まで相手フィールドのカードを選んで墓地へ送る。
  • その後、相手の墓地へ送った数×300ダメージを相手に与える。
  • ②:特殊召喚した表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合にデッキの一番下に戻る。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:1000LPを払い、除外されている自分のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。このカードを破壊し、そのモンスターを手札に加える。

光属性・闇属性デッキで採用可能。

ドラゴン族モンスターをサルベージする要員としての採用もできます。

人攻智能ME-PSY-YA

★8 光属性 サイバース族
攻撃力2500 守備力3000 スケール0

  • このカード名の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:手札のこのカードを相手に見せて発動できる。このカード以外の手札のPモンスター1体または自分のPゾーンのカード1枚を選んで持ち主のEXデッキに表側表示で加え、このカードを特殊召喚する。
  • ②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、他のモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。そのモンスターはこのターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードがPゾーンに存在する限り、モンスターカード以外のお互いの墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。

「ブレイクスルースキル」のような墓地効果カードや墓地に送って発動するカードの効果を抑制できます。

閃光の騎士

★4 光属性 戦士族
攻撃力1800 守備力600 スケール7

神の振り子により新たな力を会得した騎士。今こそ覚醒し、その力を解放せよ!

全ての効果のがなく戦士族・★4モンスターでサーチのしやすいペンデュラムモンスターです。

スポンサーリンク

    な     わ

ダイカミナリ・ジャイクロプス

★4 風属性 雷族 チューナー
攻撃力1400 守備力1700 スケール5

  • EXデッキから特殊召喚したこのカードは、S召喚に使用された場合に除外される。
  • このカード名の②③のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。このカードの表示形式を変更する。
  • ②:このカードの表示形式が変更された場合、フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
  • ③:このカードがPゾーンで破壊された場合に発動できる。自分のPゾーンのカード1枚を選んで持ち主の手札に戻す。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、自分フィールドのPモンスター1体と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの表示形式を変更する。

ペンデュラムデッキであれば、召喚権を使わない場合もあるので、召喚成功時効果を使う機会は多くあります。

銅鑼ドラゴン

★4 地属性 機械族
攻撃力500 守備力2100 スケール7

  • 最新鋭の技術を駆使し、飛行が可能になった戦闘用の銅鑼。マッハ0.7で天空を翔るその存在に驚愕せざるを得ない。

「地獄の暴走召喚」「機械複製術」に対応しています。

スポンサーリンク

    な     わ

ハロハロ

★3 闇属性 悪魔族 チューナー
攻撃力800 守備力600 スケール2

  • ハロハロはあまいおかしにメロメロ。
    おかしをさがしてあっちへウロウロ、こっちをキョロキョロ。
    おかしをくれないとイロイロないたずらでヘロヘロにしちゃうぞ。
    オロオロしたってもうおそいよ。
    なにがでるかはおたのしみ。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。サイコロを1回振る。そのモンスターのレベルはターン終了時まで、出た目と同じレベルになる。

1~6までの★に変更でき、★に関係するカードを採用しておけば、それに合わせた立ち振る舞いができます。

絆醒師セームベル

★3 風属性 魔法使い族
攻撃力1400 守備力1300 スケール7

  • このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分フィールドに他のモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。このカードと同じレベルのモンスター1体を手札から特殊召喚する。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:もう片方の自分のPゾーンにこのカードと同じレベルのPモンスターカードが存在する場合に発動できる。もう片方の自分のPゾーンのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。

「デスガイド」「クレーン・クレーン」を使用するデッキでは、効果を使う場面が多いと思います。

パンドラの宝具箱

★4 闇属性 幻竜族
攻撃力1500 守備力1500 スケール4

  • ①:自分のエクストラデッキにカードが存在せず、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。
  • ペンデュラム効果
  • ①:自分のエクストラデッキにカードが存在しない場合、相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、Pゾーンのこのカードを相手のPゾーンに置く。

戦闘破壊から守るために「攻撃の無力化」「威嚇する咆哮」を採用しておきましょう。

P・M・キャプチャー

★4 闇属性 アンデッド族
攻撃力1800 守備力0 スケール5

  • ①:このカードが戦闘でモンスターを破壊した場合、自分の墓地のPモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
  • ペンデュラム効果
  • ①:自分がアンデット族モンスターのP召喚に成功した時に発動できる。そのモンスターはこのターン戦闘・効果では破壊されない。

アンデッド族デッキで採用可能。

「アンデッド・ワールド」があれば、すべてのモンスターが対象になります。

ファイヤーオパールヘッド

★6 炎属性 恐竜族
攻撃力2500 守備力1000 スケール0

熱く燃えたぎる石頭の恐竜番長。ダイナミックな動きと炎で敵を翻弄し、必殺のファイヤーオパールヘッドをお見舞いする。

「化石調査」でサーチができ、生贄1体必要な通常モンスターで2番目に攻撃力が高いモンスターです。

フーコーの魔砲石

★5 闇属性 魔法使い族
攻撃力2200 守備力1200 スケール2

  • 夢幻の空間を彷徨う機械仕掛けの生命体、だったはずである。
    一番の謎は、過去の記録が殆ど残ってい・・事だ。
    その理由・・・なのか、・・・・・干渉・・・て拒・・・ている・・?
    ・・・消去・・・
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードを発動したターンのエンドフェイズに、フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

「歯車街」やデメリットのあるペンデュラムカードを破壊できます。

変導機咎 クロックアーク

★4 闇属性 機械族
攻撃力600 守備力1200 スケール4

  • ①:このカードは中央以外のメインモンスターゾーンに特殊召喚した場合、破壊される。
  • ②:このカードは戦闘では破壊されない。
  • ③:相手エンドフェイズに、自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、このカードを自分のPゾーンに置く。
  • ペンデュラム効果
  • ①:自分フィールドのモンスターが、存在しない場合またはPモンスターのみの場合、このカードのPゾーンの位置によって以下の効果を適用する。
    ●左側:このカードのPスケールは3つ下がる。
    ●右側:このカードのPスケールは4つ上がる。
    ②:相手スタンバイフェイズに発動できる。Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。

ペンデュラムデッキで採用可能。

状況に合わせて1,4,8のスケールに変更ができます。

ペンデュラムーチョ

★1 地属性 鳥獣族
攻撃力0 守備力0 スケール0

  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のエクストラデッキから、「ペンデュラムーチョ」以外の表側表示のレベル1のPモンスター1体を特殊召喚する。
  • この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードを発動したターンの自分メインフェイズに1度だけ、自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスターの中から、「ペンデュラムーチョ」以外のPモンスター1体を対象として発動できる。そのPモンスターを自分のエクストラデッキに表側表示で加える。

ペンデュラムデッキで採用可能。

エクシーズ召喚に使用すればデメリットはありません。

スポンサーリンク

    な     わ

マイルド・ターキー

★4 炎属性 鳥獣族
攻撃力1000 守備力2000 スケール7

  • ボウリングへの情熱に身を焦がすワイルドな七面鳥。ストライクを取るべく鍛え上げられた体は、常に極上の香りを放つ。まだ見ぬターキーを目指し、日々の練習を欠かさない。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。サイコロを1回振る。ターン終了時まで、このカードのPスケールを出た目の数だけ下げる(最小1まで)。

スケールを下げるよりも、このままの方が使い道が多いでしょう。

マジカル・アブダクター

★4 地属性 魔法使い族
攻撃力1700 守備力1400 スケール3

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×100アップする。
  • ③:1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキから魔法使い族・レベル1モンスター1体を手札に加える。
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードがPゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキからPモンスター1体を手札に加える。

「ドロール&ロックバード」「エフェクト・ヴェーラー」をサーチできます。

マンドラゴン

★5 地属性 植物族
攻撃力2500 守備力1000 スケール2

  • 悲哀に満ちたドラゴンの魂を宿したマンドリン。呪いの音色を奏で、聞いたものは恐怖のあまり自我を失ってしまうという。

「天啓の薔薇の鐘」「召喚師のスキル」によってサーチができます。

メトロンノーム

★4 地属性 天使族
攻撃力1800 守備力1600 スケール4

  • ①:自分のPゾーンにカードが2枚存在し、そのPスケールが同じ場合、このカードの攻撃力・守備力はそのPスケール×100アップし、このカードは直接攻撃できる。
  • ②:このカードが直接攻撃によって相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。お互いのPゾーンのカードを全て破壊する。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、このカード以外の自分または相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。このカードのPスケールはターン終了時まで、そのカードのPスケールと同じになる。

直接攻撃さえしなければ、最高ペンデュラムスケールは13なので攻撃力3100のアタッカーになります。

スポンサーリンク

    な     わ

ヨコシマウマ

★2 闇属性 獣族
攻撃力0 守備力2000 スケール7

  • ①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、使用していないモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。指定したゾーンはこのモンスターが表側表示で存在する間は使用できない。
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードを発動したターンの自分メインフェイズに1度だけ、使用していないモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。指定したゾーンはこのカードがPゾーンに存在する間は使用できない。

相手のリンクマーカーの先を埋めるだけでなく「レスキュー・キャット」の効果で特殊召喚することで「覇王眷竜スターヴ・ヴェノム」を特殊召喚できます。

スポンサーリンク

    な     わ

ライブラの魔法秤

★4 水属性 魔法使い族 チューナー
攻撃力1000 守備力1000 スケール5

  • 意思を持った天秤。世の中の均衡を保っているが、しばしば間違った方に錘星を乗せてしまう。
  • ペンデュラム効果
  • このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:1~6までの任意のレベルを宣言し、自分フィールドの表側表示モンスター2体を対象として発動できる。ターン終了時まで、対象のモンスター1体のレベルを宣言したレベル分だけ下げ、もう1体のモンスターのレベルを宣言したレベル分だけ上げる。

扱いは難しいですが、必要レベルに満たしたり、儀式素材を1体で済ませたりなどができます。

ランスフォリンクス

★6 風属性 恐竜族
攻撃力2500 守備力800 スケール7

  • 太古の絶滅を生き延びた幻の翼竜。その姿はより攻撃的に進化し、クチバシは全てを貫く槍と化した。・・・それでも主食は魚らしい。
  • ペンデュラム効果
  • ①:自分の通常モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

通常モンスターデッキで採用可能。

「つまずき」によって攻撃を抑えつつ、貫通ダメージを与えられます。

竜角の狩猟者

★6 闇属性 戦士族
攻撃力2300 守備力1000 スケール3

  • 疫病に苦しむ故郷の村を救うため、霊薬の原料となるドラゴンの角を乱獲する女戦士。
    その村はすでに、棲み処を追われたドラゴンたちによって踏み荒らされ、焼き尽くされてしまった事を、彼女はまだ知らない・・・。
  • ペンデュラム効果
  • ①:フィールドの通常モンスターの攻撃力は200アップし、自分の通常モンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

通常モンスターデッキで採用可能。

「星呼びの天儀台」「闇の誘惑」の素材にできます。

レイン・ボーズ

★7 光属性 天使族
攻撃力0 守備力0 スケール8

  • ①:このカードは、自分ターンの間は攻撃力が、相手ターンの間は守備力が、お互いのEXデッキの枚数の差×200アップする。
  • ②:このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
  • ③:モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。
  • ペンデュラム効果
  • ①:1ターンに1度、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、お互いのEXデッキの枚数の差×100アップする。

ペンデュラムデッキで採用可能。

エクストラデッキなしでも採用はできますが、ペンデュラムモンスターによってエクストラデッキを増やしていく方が、効率のいいモンスターです。

まとめ

テーマに含まれないペンデュラムモンスターをまとめました。

通常モンスターが多くサーチに優れているので、条件さえあえばサーチ対象になれ、ペンデュラム召喚が可能にもなります。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました