テーマ別
光属性
LV特殊召喚
天使族戦士族

遊戯王 サイレント・ソードマン 一覧

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

サイレント・ソードマン

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター 魔法 サポート

サイレント・ソードマン LV3

★3 光属性 戦士族
攻撃力1000 守備力1000

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードを対象とする相手の魔法カードの効果は無効化される。
  • ②:自分スタンバイフェイズにフィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。手札・デッキから「サイレント・ソードマン LV5」1体を特殊召喚する。
  • この効果はこのカードが召喚・特殊召喚・リバースしたターンには発動できない。

サイレント・ソードマン LV5が通常召喚が可能なので、このカードを採用する必要がありません。

サイレント・ソードマン LV5

★5 光属性 戦士族
攻撃力2300 守備力1000

  • ①:このカードは相手の魔法カードの効果を受けない。
  • ②:このカードが直接攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた場合、次の自分ターンのスタンバイフェイズにフィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。手札・デッキから「サイレント・ソードマン LV7」1体を特殊召喚する。

通常召喚が可能なので、直接攻撃をする準備をするだけです。

サイレント・ソードマン LV7

★7 光属性 戦士族
攻撃力2800 守備力1000 特殊召喚

  • このカードは通常召喚できない。
  • 「サイレント・ソードマン LV5」の効果でのみ特殊召喚できる。
  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの魔法カードの効果は無効化される。

魔法カードの効果を無効にするので相手の展開を阻むことができます。

沈黙の剣士-サイレント・ソードマン

★4 光属性 戦士族
攻撃力1000 守備力1000 特殊召喚

  • このカードは通常召喚できない。
  • 自分フィールドの戦士族モンスター1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。
  • ①:自分・相手のスタンバイフェイズに発動する。このカードの攻撃力は500アップする。
  • ②:1ターンに1度、魔法カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にする。
  • ③:フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。手札・デッキから「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」以外の「サイレント・ソードマン」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

最初は弱いものの、倒しきれないと手が付けられないほど攻撃力が上がります。

攻撃力が上がりすぎ、やっと倒せても魔法カードを無効にできるモンスターを特殊召喚されてしまうので、迷惑極まりないです。

スポンサーリンク

魔法

モンスター 魔法 サポート

沈黙の剣

速攻魔法

  • ①:自分フィールドの「サイレント・ソードマン」モンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターの攻撃力・守備力は1500アップし、ターン終了時まで相手の効果を受けない。
  • このカードの発動と効果は無効化されない。
  • ②:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「サイレント・ソードマン」モンスター1体を手札に加える。

効果から守りつつ、戦闘破壊も困難になります。

スポンサーリンク

サポート

モンスター 魔法 サポート

沈黙の魔導剣士-サイレント・パラディン

★4 光属性 天使族
攻撃力500 守備力1500

  • ①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「サイレント・ソードマン LV3」または「サイレント・マジシャン LV4」1体を手札に加える。
  • ②:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、自分フィールドのモンスター1体のみを対象とする魔法カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にする。
  • ③:フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、自分の墓地の光属性の「LV」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

まとめ

全体的に魔法カードに強いので罠、モンスター対策をすることで、相手に何もさせないことが可能です。

特殊召喚モンスターのため、採用枚数や腐りかけているときの対処など考える必要があります。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました