キーワード別
光属性地属性炎属性闇属性風属性
シンクロペンデュラムリンク儀式融合
ダメージチューナーデュアルドローリクルートリバース守備力0攻撃力0特殊召喚魔力カウンター
天使族岩石族魔法使い族

魔力カウンター 一覧(モンスター)

スポンサーリンク
この記事は約19分で読めます。

魔力カウンター

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター エクストラ

メギストリーの儀術師

★1 炎属性 魔法使い族
攻撃力0 守備力2000

  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:自分・相手のエンドフェイズにこのカードの魔力カウンターを3つ取り除き、除外されている自分の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードの同名カード1枚をデッキから手札に加える。

「エンディミオン」など破壊の難しいカードが除外されやすいため、サーチ要員として入れられます。

★2 光属性 魔法使い族
攻撃力800 守備力400 チューナー

  • このカードが召喚に成功した時、このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大1つまで)。
  • 自分のメインフェイズ時にこのカードに乗っている魔力カウンターを1つ取り除く事で、自分フィールド上のモンスター1体を選択してその攻撃力をエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。

基本的にチューナーとして採用。

シンクロ召喚する前に効果を使わなければいけないため、使いどころが難しい。

制限がないため「エンディミオン」があれば、魔力カウンターの数だけ攻撃力を上げることができます。

★2 闇属性 魔法使い族
攻撃力500 守備力200 リバース

  • リバース:フィールド上に表側表示で存在する魔力カウンターを置く事ができるカード全てに魔力カウンターを1つ置く。

枠があれば採用しましょう。

★2 闇属性 魔法使い族
攻撃力400 守備力800

  • ①:このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合、フィールドの魔力カウンターを置く事ができるカード1枚を対象として発動する。そのカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードが戦闘で破壊された時に発動できる。デッキからレベル2以下の魔法使い族モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

墓地肥やしや「マンドラゴラ」の特殊召喚に採用。

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力0 守備力2000

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。
  • ②:このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

ペンデュラムデッキで特に採用。

「イグナイト」などはペンヂュラムゾーンを空けやすく、ドローに制限がないため、大量ドローが狙えます。

黒魔力の精製者

★4 風属性 魔法使い族
攻撃力1200 守備力1800

  • 1ターンに1度、自分フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードを表側守備表示に変更し、自分フィールド上に表側表示で存在する魔力カウンターを置く事ができるカード1枚に魔力カウンターを1つ置く事ができる。

効果を使った後は「マジェスペクター」の効果コストにできます。

ゲイシャドウ

★4 闇属性 魔法使い族
攻撃力1700 守備力0

  • このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、このカードに魔力カウンターを1つ置く。このカードの攻撃力は、このカードに乗っている魔力カウンターの数×200ポイントアップする。

闇属性・魔法使い族・★4モンスターとして採用しましょう。

サイレント・マジシャン LV4

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力1000 守備力1000

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手がカードをドローする度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大5つまで)。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×500アップする。
  • ③:このカードに5つ目の魔力カウンターが置かれた次の自分ターンのスタンバイフェイズに、魔力カウンターが5つ置かれているこのカードを墓地へ送って発動できる。手札・デッキから「サイレント・マジシャン LV8」1体を特殊召喚する。

相手のドロー効果の抑制にもなります。

ダーク・ヴァルキリア

★4 闇属性 天使族
攻撃力1800 守備力1050 デュアル

  • このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、通常モンスターとして扱う。
  • フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
    ●このカードが表側表示で存在する限り1度だけ、このカードに魔力カウンターを1つ置く事ができる。このカードの攻撃力は、このカードに乗っている魔力カウンターの数×300ポイントアップする。また、このカードに乗っている魔力カウンターを1つ取り除く事で、フィールド上のモンスター1体を選択して破壊する。

デュアルを対象にしたカードを採用したい場合に採用できます。

ハンニバル・ネクロマンサー

★4 闇属性 魔法使い族
攻撃力1400 守備力1800

  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大1つまで)。
  • ②:このカードの魔力カウンターを1つ取り除き、フィールドの表側表示の罠カード1枚を対象として発動できる。その表側表示の罠カードを破壊する。

「エンディミオン」の魔力カウンター増加に利用します。

ブラッド・マジシャン-煉獄の魔術師-

★4 炎属性 魔法使い族
攻撃力1400 守備力1700

  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • このカードに乗っている魔力カウンターを任意の個数取り除く事で、取り除いた数×700ポイント以下の攻撃力を持つフィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を破壊する。

ターン制限がないので「エンディミオン」にたまっている魔力カウンターを使って相手モンスターを一掃できます。

マジカル・アブダクター

★4 地属性 魔法使い族
攻撃力1700 守備力1400 スケール3

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×100アップする。
  • ③:1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキから魔法使い族・レベル1モンスター1体を手札に加える。
  • ペンデュラム効果
  • ①:このカードがPゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキからPモンスター1体を手札に加える。

ペンデュラムモンスターをサーチしてペンデュラム召喚につなげましょう。

マジカル・コンダクター

★4 地属性 魔法使い族
攻撃力1700 守備力1400

  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを任意の数だけ取り除いて発動できる。取り除いた数と同じレベルを持つ魔法使い族モンスター1体を、自分の手札・墓地から選んで特殊召喚する。

ペンデュラムデッキでの展開が望めます。

マジックアブソーバー

★4 闇属性 魔法使い族
攻撃力1800 守備力1300

  • このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードのレベルは、このカードの魔力カウンターの数だけ上がる。
  • ③:このカードの魔力カウンターを3つ取り除き、自分の墓地の速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

「禁じられた」カードの再利用に使えます。

魔導アーマー エグゼ

★4 光属性 岩石族
攻撃力2400 守備力1400

  • このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
  • 自分と相手のスタンバイフェイズ毎に、自分フィールド上の魔力カウンターを1個取り除く。取り除かない場合はこのカードを破壊する。

光属性や岩石族に意味のあるデッキでは採用するのもありですがそうでなければ「スキルドレイン」のデッキで採用しましょう。

魔導騎士 ディフェンダー

★4 光属性 魔法使い族
攻撃力1600 守備力2000

  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大1つまで)。
  • ②:1ターンに1度、フィールドの魔法使い族モンスターが破壊される場合、代わりにその数だけ自分フィールドの魔力カウンターを取り除く事ができる。

「ブラック・ホール」などで相手モンスターだけを一掃できます。

魔導戦士 ブレイカー

★4 闇属性 魔法使い族
攻撃力1600 守備力1000

  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大1つまで)。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×300アップする。
  • ③:このカードの魔力カウンターを1つ取り除き、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

ターン制限がないので「エンディミオン」があれば、相手の魔法・罠カードをすべて破壊できます。

聖なる解呪師

★5 光属性 魔法使い族
攻撃力2000 守備力2300

  • ①:1ターンに1度、フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。フィールドの魔力カウンターを1つ取り除き、対象の表側表示のカードを持ち主の手札に戻す。

「エンディミオン」などの破壊耐性のある永続魔法・フィールド魔法除去に使えます。

魔法の操り人形

★5 闇属性 魔法使い族
攻撃力2000 守備力1000

  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • このカードに乗っている魔力カウンター1つにつき、このカードの攻撃力は200ポイントアップする。
  • また、このカードに乗っている魔力カウンターを2つ取り除く事で、フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する。

ターン制限がないので「エンディミオン」があれば相手モンスターをすべて破壊できます。

黒魔導戦士 ブレイカー

★6 闇属性 魔法使い族
攻撃力1600 守備力1000

  • 「黒魔導戦士 ブレイカー」の④の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:このカードがP召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを3つ置く。
  • ③:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×400アップする。
  • ④:このカードの魔力カウンターを1つ取り除き、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

モンスターにこだわりなければ「サイクロン」を採用しましょう。

闇紅の魔導師

★6 闇属性 魔法使い族
攻撃力1700 守備力2200

  • このカードが召喚に成功した時、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • このカードに乗っている魔力カウンター1つにつき、このカードの攻撃力は300ポイントアップする。
  • 1ターンに1度、このカードに乗っている魔力カウンターを2つ取り除く事で、相手の手札をランダムに1枚捨てる。

戦闘要員で採用しましょう。

アーカナイト・マジシャン/バスター

★9 光属性 魔法使い族
攻撃力900 守備力2300 特殊召喚

  • このカードは通常召喚できない。
  • 「バスター・モード」の効果でのみ特殊召喚できる。
  • このカードが特殊召喚に成功した時、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • このカードの攻撃力は、このカードに乗っている魔力カウンターの数×1000ポイントアップする。
  • このカードに乗っている魔力カウンターを2つ取り除く事で、相手フィールド上のカードを全て破壊する。
  • また、フィールド上のこのカードが破壊された時、自分の墓地の「アーカナイト・マジシャン」1体を選択して特殊召喚できる。

「バスター・テレポート」のコストにできます。

スポンサーリンク

エクストラ

モンスター エクストラ

神聖魔皇后セレーネ

リンク3 光属性 魔法使い族
攻撃力1850 ↙ ↓ ↘

  • 魔法使い族モンスターを含むモンスター2体以上
  • ①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。お互いのフィールド・墓地の魔法カードの数だけこのカードに魔力カウンターを置く。
  • ②:フィールドに「エンディミオン」カードが存在する限り、相手はこのカードを攻撃対象に選択できない。
  • ③:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。自分の手札・墓地から魔法使い族モンスター1体を選び、このカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

「エンディミオン」の魔力カウンターをためやすいカードです。

魔導耀士 デイブレイカー

リンク2 光属性 魔法使い族
攻撃力1600 ↙ ↘

  • 魔法使い族モンスター2体
  • このカード名の②④の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:このカードのリンク先に魔法使い族モンスターが特殊召喚された場合に発動する。このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ③:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×300アップする。
  • ④:このカードの魔力カウンターを2つ取り除き、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

リンクモンスターを対象にする効果を使いたい場合に採用しましょう。

エクスプローシブ・マジシャン

★6 光属性 魔法使い族
攻撃力2500 守備力1800

  • チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
  • 自分フィールド上の魔力カウンターを2つ取り除いて発動できる。相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。

このカード自身が魔力カウンターを所持しているわけではないので「漆黒のパワーストーン」などが必要になります。

マジックテンペスター
(禁止カード)

★6 闇属性 魔法使い族
攻撃力2200 守備力1400

  • チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
  • このカードがシンクロ召喚に成功した時、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • 1ターンに1度、自分の手札を任意の枚数墓地へ送る事で、その枚数分だけ魔力カウンターを自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。
  • また、フィールド上に存在する魔力カウンターを全て取り除く事で、その個数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

エラッタ後記載。

アーカナイト・マジシャン

★7 光属性 魔法使い族
攻撃力400 守備力1800

  • チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
  • ①:このカードがS召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • :このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×1000アップする。
  • ③:自分フィールドの魔力カウンターを1つ取り除き、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。その相手のカードを破壊する。

「バスター・モード」を採用していればデメリットが気になりません。

伝説の爆炎使い

★7 炎属性 魔法使い族
攻撃力2400 守備力2000

  • 「灼熱の試練」により降臨。
  • フィールドか手札から、レベルが7以上になるようカードを生け贄に捧げなければならない。
  • 自分または相手が魔法を発動する度に、このカードに魔力カウンターを1個乗せる。
  • このカードの魔力カウンターを3個取り除く事で、このカードを除くフィールド上のモンスターを全て破壊する。

魔力カウンターを多用するデッキであれば、儀式召喚してすぐにモンスターを一掃できます。

覇魔導士アーカナイト・マジシャン

★10 光属性 魔法使い族
攻撃力1400 守備力2800

  • 魔法使い族Sモンスター+魔法使い族モンスター
  • このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
  • ①:このカードが融合召喚に成功した場合に発動する。このカードに魔力カウンターを2つ置く。
  • ②:このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×1000アップする。
  • ③:1ターンに1度、自分フィールドの魔力カウンターを1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
    ●フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
    ●自分はデッキから1枚ドローする。

「ゲールドグラ」で墓地に送って「円融魔術」の効果で融合しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました