キーワード別
魔法
LP回復カウンタードロー制限カード準制限カード禁止カード魔力カウンター

遊戯王 2枚以上ドローできる(魔法) 一覧

この記事は約15分で読めます。

2枚以上ドローソース
(テーマを除く)

このカードについて紹介していきます。

    な   や  わ

相乗り

速攻魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:このターン、相手がドロー以外の方法でデッキ・墓地からカードを手札に加える度に、自分はデッキから1枚ドローする。

相手のサーチ、回収効果を牽制できます。

注意:効果によって2枚のカードをサーチした場合、1枚しかドローできません。
強制効果なのでデッキがないとドローして負けます。

悪夢の蜃気楼
(禁止カード)

永続魔法

  • 相手のスタンバイフェイズ時に1度、自分の手札が4枚になるまでデッキからカードをドローする。
  • この効果でドローした場合、次の自分のスタンバイフェイズ時に1度、ドローした枚数分だけ自分の手札をランダムに捨てる。

エラッタ後に記入。

イグナイト・リロード

速攻魔法

  • 「イグナイト・リロード」は1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:手札のPモンスターを任意の数だけ相手に見せ、デッキに戻してシャッフルする。
  • その後、自分はデッキに戻した数+1枚をデッキからドローする。
  • このカードの発動後、ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。

ペンデュラムデッキで採用可能。

ドローできないことを除けば扱いやすいカードです。

烏合の行進

通常魔法

  • 自分フィールド上に獣族・獣戦士族・鳥獣族のいずれかのモンスターが存在する場合、その種族1種類につき1枚デッキからカードをドローする。
  • このカードを発動するターン、自分は他の魔法・罠カードの効果を発動できない。

獣族、獣戦士族、鳥獣族のうち1種類以上が入っていれば採用可能。

注意:魔法、罠カードを使ったターン発動することはできません。

打ち出の小槌

通常魔法

  • ①:自分の手札を任意の数だけデッキに戻してシャッフルする。
  • その後、自分はデッキに戻した数だけドローする。

手札にあると困るカードをデッキに戻すことができます。

戻したカードをドローするかもしれないのがデメリット。

運命のウラドラ

通常魔法

  • ①:1000LPを払い、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。相手ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は1000アップし、以下の効果を適用する。
  • ●そのモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。自分のデッキの一番下のカードをお互いに確認し、デッキの一番上または一番下に戻す。確認したカードがドラゴン族・恐竜族・海竜族・幻竜族モンスターだった場合、その攻撃力1000につき1枚、自分はデッキからドローする。
  • その後、自分はドローした数×1000LP回復する。

恐竜族最高攻撃力3500「究極伝導恐獣」
海竜族最高攻撃力2900「海竜神-ネオダイダロス」
幻竜族最高攻撃力3000「真竜機兵ダースメタトロン」
ドラゴン族最高攻撃力5000「Sin トゥルース・ドラゴン」

EMポップアップ

通常魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:手札を3枚まで墓地へ送って発動できる。自分はその数だけデッキからドローする。
  • その後、この効果でドローした数まで、自分のPゾーンのカード2枚のPスケールでP召喚可能なレベルを持つ、「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターを手札から特殊召喚できる(同名カードは1枚まで)。
  • このカードの効果で特殊召喚しなかった場合、自分は自分の手札の数×1000LPを失う。

ダメージを受けて手札を捨てるだけで最高3枚ドローできます。

エンタメデュエル

フィールド魔法

  • ①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、お互いのプレイヤーは1ターン中に以下の条件をそれぞれ満たす度に、1つの条件につき1ターンに1度ずつデッキから2枚ドローする。
    ●レベルの異なるモンスター5体を同時に特殊召喚した。
    ●自身のモンスター1体が5回戦闘を行った。
    ●チェーン5以上でカードの効果を発動した。
    ●サイコロを振った回数及びコイントスの回数が合計5回になった。
    ●自身のLPが500以下になるダメージを受けた。

発動することが難しいものの、成功すれば最高10枚ドローすることができます。

注意:相手も成立すればドローできます。

終わりの始まり
(制限カード)

通常魔法

  • 自分の墓地に闇属性モンスターが7体以上存在する場合に発動する事ができる。自分の墓地に存在する闇属性モンスター5体をゲームから除外する事で、自分のデッキからカードを3枚ドローする。

闇属性デッキで採用可能。

種類ではなく、枚数なので発動条件がそろいやすく、闇属性デッキならどこにでも入ります。

    な   や  わ

希望の記憶
(準制限カード)

通常魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:自分フィールドの「No.」Xモンスターの種類の数だけ、自分はデッキからドローする。

「ソウルチャージ」などで「No.」モンスターを特殊召喚して使用した方が効率がいいです。

強欲なウツボ

通常魔法

  • 手札の水属性モンスター2体をデッキに戻してシャッフルする。
  • その後、デッキからカードを3枚ドローする。

水属性デッキなら採用可。

上級モンスターを多数採用しているときなど腐りづらくなります。

    な   や  わ

漆黒のトバリ

永続魔法

  • 自分のドローフェイズにドローしたカードが闇属性モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で、そのカードを墓地へ送る。
  • その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。

闇属性デッキで採用可能。

墓地に送ることは発動時にすることですが、ドローはしなくても構いません。

弱者の意地

永続魔法

  • 自分の手札が0枚の場合、自分フィールド上に存在するレベル2以下のモンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

条件がきついものの、ターン制限がないため、手札が0枚なら何度でもドロ-するチャンスがあります。

召喚制限-エクストラネット

フィールド魔法

  • ①:自分または相手がエクストラデッキからモンスターを特殊召喚した場合にこの効果を発動する。そのモンスターを特殊召喚したプレイヤーから見て相手は以下の効果を適用できる。
  • デッキから1枚ドローする。

リンクモンスターを連続してリンク召喚する傾向がありますので、多数のドローまたは展開の牽制になります。

自分がそんなデッキの場合採用が困難です。

※注意:強制なのでデッキがないとドローして負けます。

7

永続魔法

  • 「7」が自分フィールド上に表側表示で3枚揃った時、自分はデッキからカードを3枚ドローする。
  • その後全ての「7」を破壊する。このカードがフィールドから墓地へ送られた時、自分は700ライフポイント回復する。

3枚揃うまでは効果が無いので、邪魔になりやすく回復手段としての採用を試んでみましょう。

    な   や  わ

超再生能力

速攻魔法

  • ①:このカードを発動したターンのエンドフェイズに、このターン自分の手札から捨てられたドラゴン族モンスター、及びこのターン自分の手札・フィールドからリリースされたドラゴン族モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。

ドラゴン族デッキで採用可能。

儀式、アドバンス召喚(いけにえ召喚)などリリースする機会はあるので、大量ドローが可能ですがエンドフェイズにドローするのが欠点。

手札抹殺
(制限カード)

通常魔法

  • ①:手札があるプレイヤーは、その手札を全て捨てる。
  • その後、それぞれ自身が捨てた枚数分デッキからドローする。

相手の手札が無くても発動できますが、自分のデッキが無いと発動することができません。

天使の施し
(禁止カード)

通常魔法

  • 自分のデッキからカードを3枚ドローし、その後手札を2枚選択して捨てる。

エラッタ後記載。

    な   や  わ

バウンドリンク

速攻魔法

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:自分のフィールド・墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のEXデッキに戻し、そのリンクマーカーの数だけ、自分はデッキからドローする。
  • その後、ドローした数だけ手札を選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

自分のリンクモンスターのコントロールが奪われそうになったときになどに発動しましょう。

手札が0枚の時に使うのは避けたいです、4枚ひいて4枚デッキ下に戻すことになるので、キーカードがデッキ下にいってしまう可能性があります。

逆巻く炎の宝札

通常魔法

  • このカード名はルール上「サラマングレイト」カードとしても扱う。
  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は炎属性モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
  • ①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、相手フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのリンクマーカーの数だけ、自分はデッキからドローする。

炎属性デッキでなくても相手がリンクデッキであれば、手札補充として採用できます。

ブレイク・ドロー

装備魔法

  • 機械族モンスターにのみ装備可能。装備モンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、自分のデッキからカードを1枚ドローする。
  • このカードは発動後3回目の自分のエンドフェイズ時に破壊される。

機械族デッキで採用可能。

ターン制限が掛かっていないので、攻撃を強制するカードとともに採用することで、大量ドローを狙えます。

補充部隊

永続魔法

  • ①:相手モンスターの攻撃または相手の効果で自分が1000以上のダメージを受ける度に発動する。そのダメージ1000につき1枚、自分はデッキからドローする。

1度に7000以上のダメージを受ければ7枚ドローできます。

このカードを発動することで、執拗にダメージを与えてくるのを拒むので、ドローにつながらない場合もありますが、攻撃を抑制することにもつながります。

※注意:強制なのでデッキがないとドローして負けます。

凡骨の意地

永続魔法

  • ドローフェイズにドローしたカードが通常モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で、自分はカードをもう1枚ドローする事ができる。

通常モンスターを採用しているデッキには採用可能。

ドローフェイズに通常モンスターをひき続ける限り、ドローを続けることができます。またドローフェイズにカードの効果で通常モンスターをドローすれば、続けてドローすることができます。

    な   や  わ

魔法族の結界

永続魔法

  • ①:フィールドの表側表示の魔法使い族モンスターが破壊される度にこのカードに魔力カウンターを1つ置く(最大4つまで)。
  • ②:魔力カウンターが置かれているこのカードと自分フィールドの表側表示の魔法使い族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードに置かれていた魔力カウンターの数だけ、自分はデッキからドローする。

魔法使い族デッキで採用可能。

「ブラックホール」などによって、1度に複数のモンスターが破壊されてもカウントは1つしか増えません。また裏守備モンスターを効果破壊してもカウントされません。

モンスター回収

通常魔法

  • 元々の持ち主が自分となる、自分フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターと自分の手札を全てデッキに加えてシャッフルする。
  • その後、元の手札の枚数分だけデッキからカードをドローする。元々の持ち主が相手となるカードが自分の手札にある場合、このカードは発動できない。

特殊召喚することで、効果を発動するモンスターをデッキに戻したい場合に使用できます。

    な   や  わ

リロード

速攻魔法

  • 自分の手札を全てデッキに加えてシャッフルする。
  • その後、デッキに加えた枚数分のカードをドローする。

打ち出の小槌の自由がなくなったカードです。

いらないカード以外のカードも戻してしまうため、優勢でなくなる場合もあります。

手札破壊効果に対して、使うことで墓地にいってほしくないカードを回避できます。

まとめ

2枚以上ドローできる可能性のあるカードです。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

キーワード

時械神 ワーム ふわんだりぃず カエル プランキッズ 占い魔女 創星神 騎兵 幻煌龍 スフィンクス 炎星 深海 コード・トーカー サイバー D-HERO ミュートリア 幻獣機 竜星 メルフィー ファーニマル アロマ 壊獣 DNA 霊術 キューピッド SR ダイノルフィア Gゴーレム ライトレイ D ロイド ヴァンパイア 天魔神 オッドアイズ 機界騎士 魔神 ドラグニティ クリボー 熟練 ヴァレット シャドール 星遺物 ウィッチクラフト フォトン 空牙団 おジャマ 魔術師 双星神 守護竜 EM パーシアス ドリアード デストーイ 結界 ダイダロス 異次元 RUM 非テーマ マギストス 大革命 トラミッド 聖剣 閃刀姫 霊使い 音響戦士 マジシャン・ガール ドレミコード 代行者 雲魔物 ペンギン バグロス 落とし穴 メタファイズ ポッド 宝札 DD G ギャラクシー はたき落とし 蟲惑魔 氷結界 CNo. 天空の聖域 ネメシス E・HERO ナチュル 超重武者 ティアラメンツ 暗黒騎士ガイア 魔導書 ガジェット ヴァリアンツ フォース ホール シンクロン イグナイト ジュラック P.U.N.K. 焔聖騎士 征竜 軍貫 ブラック・マジシャン エッジインプ サイレント・マジシャン 光天使 No. エーリアン アーティファクト ガガガ サブテラー スライム ホーリーナイツ ガーディアン エンディミオン ゴルゴニック ヴェノム 戦華 融合 水晶機巧 煉獄 ブラック・ローズ トークン セリオンズ 召喚師 六武衆 ハネクリボー 電池メン GUY A・O・J 幻奏 ワイト ジェネクス 不知火 汎用 メタルフォーゼ アームド・ドラゴン BF 勇者 悪魔嬢 ポット 先史遺産 レスキュー 宝玉獣 ライズベルト グレファー 相剣師 古神 三幻魔 双天 旧神 ローズ マシンナーズ E-HERO 暗黒界 天威 古代の機械 ウォリアー フュージョン コアキメイル ジェムナイト トリックスター オルフェゴール 聖騎士 インフェルノ フレムベル ポータン 魔鍵 ガスタ ヴァイロン 儀式魔人 インフェルノイド HERO デーモン 劫火 モーター ガーゼット エヴォルド スターダスト 花札衛 ヴァレル 騎甲虫 ヴェンデット ゴブリン ローズ・ドラゴン インフェルニティ 武神 神碑 レッド・デーモンズ・ドラゴン TG LL ブラックフェザー・ドラゴン リゾネーター ジャンク サイレント・ソードマン ラヴァル