キーワード別

遊戯王 チェーン効果 一覧

スポンサーリンク
この記事は約11分で読めます。

チェーン効果

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター 魔法 

獣人アレス

★3 地属性 獣戦士族
攻撃力500 守備力500

  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、チェーンが発生する度にこのカードの攻撃力は500ポイントアップする。

「神聖なる森」「鉄獣の邂逅」を採用することで耐久しながら攻撃力を上げていけます。

連爆魔人

★3 炎属性 悪魔族
攻撃力1000 守備力300

  • 魔法・罠カードがチェーンする場合、相手ライフに500ポイントダメージを与える。

チェーンが重なるたびではなく、チェーンが発生するたびなので、チェーン4でも500ダメージしか与えられません。

コンボファイター

★4 風属性 戦士族
攻撃力1600 守備力800

  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する時に自分ターンのメインフェイズ1でチェーンが発生した場合、このターンのみこのカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

★4・風属性・戦士族と相性のいいカードと採用しましょう。

コンボマスター

★5 風属性 戦士族
攻撃力2200 守備力1500

  • このカードがフィールド上に表側表示で存在する時に自分ターンのメインフェイズ1でチェーンが発生した場合、このターンのみこのカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

特別、展開からこのカードを召喚する必要はなく、召喚しつつチェーン組みつつ、2回攻撃に何かしらのメリットがない限りこのカードを採用する必要はないでしょう。

地母神アイリス

★6 光属性 天使族
攻撃力2400 守備力1200

  • チェーンが3つ積まれた場合、自分のデッキからカードを1枚ドローする。
  • 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動されている場合、この効果は発動できない。

このカードをフィールドに出すことを考えなければなりませんが「オネスト」など守るカードがあり「アーティファクト」であれば光属性でチェーンが多数など相性がいいかもしれません。

ライトニングパニッシャー

★7 闇属性 雷族
攻撃力2600 守備力1600

  • チェーンが3つ以上積まれた場合に発動する。相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。
  • 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動している場合、この効果は発動できない。

「妖仙獣」でうまくいけば採用できそうです。

ハネクリボー LV9

★9 光属性 天使族
攻撃力? 守備力?

  • チェーンが発生した時、自分の手札からこのカードを特殊召喚する事ができる。
  • このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、お互いに発動した魔法カードは墓地へ送られずゲームから除外する。
  • このカードの攻撃力・守備力は、相手の墓地に存在する魔法カードの数×500ポイントになる。
  • 「ハネクリボー LV9」は、自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

相手の魔法カードの量に依存しますが、ノーコストで特殊召喚することができ「九字切りの呪符」の対象にもなります。

スポンサーリンク

魔法

モンスター 魔法 

一陣の風

速攻魔法

  • チェーン3以降に発動する事ができる。フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。
  • 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動されている場合、このカードは発動できない。

4枚目以降の「サイクロン」として扱いましょう。

このカードの3積みは「サイクロン」に劣る。

エンタメデュエル

フィールド魔法

  • ①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、お互いのプレイヤーは1ターン中に以下の条件をそれぞれ満たす度に、1つの条件につき1ターンに1度ずつデッキから2枚ドローする。
    ●レベルの異なるモンスター5体を同時に特殊召喚した。
    ●自身のモンスター1体が5回戦闘を行った。
    ●チェーン5以上でカードの効果を発動した。
    ●サイコロを振った回数及びコイントスの回数が合計5回になった。
    ●自身のLPが500以下になるダメージを受けた。

基本的には相手依存になりますが「パージェストマ」がチェーンを組みやすいでしょう。

サモンチェーン

速攻魔法

  • ①:同一チェーン上で複数回同名カードの効果が発動していない場合、そのチェーン3以降に発動できる。このターン自分は通常召喚を3回まで行う事ができる。

チェーン3で発動のため条件自体はそこまで難しくはありませんが、手札にモンスターが3体いる必要もありますので「トリックスター」以上の相性は稀です。

連鎖爆撃

速攻魔法

  • チェーン2以降に発動できる。このカードの発動時に積まれているチェーンの数×400ポイントダメージを相手ライフに与える。
  • 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動している場合、このカードは発動できない。

最低800ダメージずつ与えることができ「連鎖爆撃」を同一チェーンで2枚まで連続で発動でき、合計2000ダメ――ジを与えられます。

奇跡の蘇生

速攻魔法

  • チェーン4以降に発動できる。自分または相手の墓地のモンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。
  • 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動している場合、このカードは発動できない。

罠カードばかりの「エクゾディア」デッキなど、自分のモンスターが守り重視なため、相手のモンスターで攻めることもできます。

スポンサーリンク

モンスター 魔法 

虚無を呼ぶ呪文

カウンター罠

  • チェーン4以降にライフポイントを半分払って発動できる。このカードの発動時に積まれていたチェーン上の全てのカードの発動を無効にし破壊する。

「トリックスター」であれば、ほとんど「サモン・チェーン」が採用されていると思うので、その3枚を破壊できます。

タキオン・トランスミグレイション

カウンター罠

  • 自分フィールドに「ギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
  • ①:自分フィールドに「ギャラクシーアイズ」モンスターが存在する場合、チェーン2以降に発動できる。このカードの発動時に積まれていたチェーン上の全ての、相手のモンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし、この効果で発動を無効にしたフィールドのモンスター及び魔法・罠カードを全て持ち主のデッキに戻す。

「ギャラクシーアイズ」を採用している必要がありますが、途中チェーンに自分のカードが混じっていても無効にされることがなく「虚無を呼ぶ呪文」に比べると、コストがないのも利点です。

チェーン・ヒーリング

通常罠

  • 自分は500ライフポイント回復する。
  • このカードがチェーン2またはチェーン3で発動した場合、このカードをデッキに加えてシャッフルする。
  • このカードがチェーン4以降に発動した場合、このカードを手札に戻す。

罠であるため、チェーン2以降で発動しやすく「アロマージ」で活躍ができるかもしれません。

チェーン・ブラスト

通常罠

  • 相手ライフに500ポイントダメージを与える。
  • このカードをチェーン2またはチェーン3で発動した場合、発動後このカードは墓地へ送らず、持ち主のデッキに戻す。
  • チェーン4以降に発動した場合、持ち主の手札に戻す。

ダメージを与えるのが目的だあれば「シャム」の方が使い勝手がいいと思います。

連鎖空穴

通常罠

  • ①:魔法・罠・モンスターの効果の発動にチェーンして相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。その効果を無効にする。
  • その後、相手はこの効果で無効にされたカードと元々のカード名が同じカード1枚を手札・デッキから選んで除外できる。
  • 除外しなかった場合、自分は相手の手札をランダムに1枚選んで除外できる。

モンスター効果でチェーンと縛りがありますが、エクストラモンスターを対象にすれば、相手の手札を除外できます。

積み上げる幸福

通常罠

  • チェーン4以降に発動できる。デッキからカードを2枚ドローする。
  • 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動している場合、このカードは発動できない。

チェーン4、チェーン5をこのカードにすることで4枚ドローできます。

トラップ・キャプチャー

通常罠

  • 自分が罠カードを発動した時、手札を1枚捨ててチェーン発動する。チェーン発動した罠カードが墓地へ送られた時、そのカードを手札に戻す。

永続罠でも墓地に行けば回収できます。

マジック・キャプチャー

通常罠

  • 自分が魔法カードを発動した時、手札を1枚捨ててチェーン発動する。チェーン発動した魔法カードが墓地へ送られた時、そのカードを手札に戻す。

「死者蘇生」など連続で発動できます。

まとめ

チェーン時に発動できるカードのみで、チェーンを組むことが前提のテーマなどがないことから、使われていないチェーンカードが使用できる日が来ると思われます。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました