※お願い

サイト名を「遊戯極」に変更しました。
ブックマークお願いします。
現在、サイト名を変更しましたが「のどかさんち」でもヒットします。
「遊戯極」でもヒットできますがブックマークをよろしくお願いします。
リンク先が間違っている場合もありますので、コメントよろしくお願します。
モバイル版では見づらい場合もありますので、PC版に設定して閲覧することもおすすめします。

レガシー技

遊戯王 汎用サーチカード(罠)

この記事は約4分で読めます。

サーチソース(罠)

条件がこなしやすく使おうと思えば、ほとんどのデッキに採用できるサーチ罠カードです。

スポンサーリンク

汎用カード

条件が簡単で使いやすいカードです。

明と宵の逆転

永続罠

  • 以下の効果から1つを選択して発動できる。「明と宵の逆転」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • 手札から戦士族・光属性モンスター1体を墓地へ送る。その後、そのモンスターと同じレベルの戦士族・闇属性モンスター1体をデッキから手札に加える。
  • 手札から戦士族・闇属性モンスター1体を墓地へ送る。その後、そのモンスターと同じレベルの戦士族・光属性モンスター1体をデッキから手札に加える。

光属性、闇属性の戦士族モンスターを採用している場合に採用可能。

相手ターンにも発動することができるため、墓地肥やしにも次のターンの準備にもなります。

苦渋の黙札

通常罠

  • ①:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターと元々のカード名が異なり、元々の種族・属性・レベルが同じモンスター1体を自分のデッキ・墓地から選んで手札に加える。

相手の破壊効果などの対象になったときに使うことで、ただ破壊されるだけでなくなります。

サイバース・ビーコン

通常罠

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:戦闘または相手の効果で自分がダメージを受けたターンに発動できる。デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

サイバース族デッキに採用可能。

ダメージを受けることで発動できるので、自分のターンに突攻して、メインフェイズ2に備えましょう。

ジェネレーション・チェンジ

通常罠

  • 自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して破壊する。
  • その後、デッキから破壊したカードと同名のカード1枚を手札に加える。

破壊してサーチするため、破壊されたときに発動する効果も発動することができます。

素早きは三文の徳

通常罠

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:自分フィールドのモンスターがトークン以外の同名モンスター3体のみの場合に発動できる。デッキから3体の同名モンスターを手札に加える。
  • このカードの発動後、ターン終了時まで自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、そのモンスター効果は発動できない。

手札コスト要員として、サーチしましょう。

融合準備

通常罠

  • ①:EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せ、そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体をデッキから手札に加える。
  • その後、自分の墓地から「融合」1枚を選んで手札に加える事ができる。

「融合」が入っていなくてもサーチすることができます。

注意:融合モンスターにモンスター名が記されていないと、サーチできません。
モンスターをサーチしないと「融合」をサーチできません。

ペア・ルック

通常罠

  • ①:お互いのデッキの一番上のカードをお互いに確認し、そのカードが同じ種類(モンスター・魔法・罠)だった場合、お互いはそのカードを手札に加える。
  • 違った場合、お互いはそのカードを除外する。

サーチカードではありませんが、デッキトップを操作すれば手札に加えられる可能性があります。

魔導変換

永続罠

  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、相手モンスターの効果が発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
  • ②:魔力カウンターが6つ以上置かれているこのカードを墓地へ送って発動できる。デッキから魔法カード1枚を手札に加える。

展開をするのにモンスター効果が欠かせなくなっているので、相手の展開を妨げることにつながります。

魔製産卵床

通常罠

  • 自分フィールド上に表側表示で存在する魚族・海竜族・水族モンスターがゲームから除外された時に発動する事ができる。自分のデッキからレベル4以下の魚族・海竜族・水族モンスター1体を手札に加える。

魚族、水族、海竜族デッキに採用可能。

メタバース(制限カード)

通常罠

  • ①:デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。

相手ターンにフィールド魔法を発動できます。

幽麗なる幻滝

通常罠

  • ①:以下の効果から1つを選択して発動できる。
  • デッキから幻竜族モンスター1体を手札に加える。
  • 手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、幻竜族モンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。自分は墓地へ送ったモンスターの数+1枚をデッキからドローする。

幻竜族デッキになら採用可能。

幻竜族を墓地に送ってドローするか、幻竜族をサーチするか状況によって変えられます。

ほとんどのサーチ系の罠カードの紹介ができたと思います。

ここにないものは、テーマによるものだと思いますので、そちらで確認してください。

コメント

カテゴリー

1ヶ月無料登録
1ヶ月無料登録
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました