スポンサーリンク
遊戯王

遊戯王 クリフォート 考察 

クリフォート このテーマについて考察します。 ペンデュラムモンスターのモンスター効果には、リリースなしで通常召喚する場合★4になり、攻撃力1800になる共通効果があります。 ペンデュラムモンスターのペンデュラム効果には、クリフォート以外特殊召喚できない共通効果があります。 効果モンスターには、このカードより★、ランクの少ないモンスターの効果を受けない共通効果があります。 ネクスト・チャレンジャーズ 初めてクリフォートが収録されたパックです。 アポクリフォート・キラー(必須) ★10 地属性 機械族 攻撃力3000 守備力2600 このカードは特殊召喚できず、自分フィールドの「クリフォート」モンスター3体をリリースした場合のみ通常召喚できる。 ①:通常召喚したこのカードは魔法・罠カードの効果を受けず、このカードのレベルよりも元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果も受けない。 ②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、特殊召喚されたモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。 ③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。相手は自身...
2019.06.24
遊戯王

遊戯王 サブテラー 考察

サブテラー このテーマについて考察していきます。 リバースモンスターには、自分の表側表示モンスターが裏守備になったときに、自分フィールドに表側表示モンスターがいなければ特殊召喚できる効果と表側表示のこのカードを裏守備にできる効果の2つの共通効果があります。 EXTRA PACK 2017 初めて収録されたパックです。 サブテラーマリスの妖魔 リンク2 地属性 幻竜族 攻撃力2000 ↙ ↘  リバースモンスター2体 このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。 ①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク素材とした「サブテラー」モンスターの元々のレベルの合計×100アップする。 ②:自分メインフェイズに発動できる。デッキからリバースモンスター1体を墓地へ送り、手札からモンスター1体をこのカードのリンク先に裏側守備表示で特殊召喚する。 ③:1ターンに1度、このカードのリンク先のモンスターがリバースした場合に発動する。自分のデッキ・墓地からリバースモンスター1体を選んで手札に加える。 リンクモンスターは裏守備表示にできないため、サブテラーとは...
遊戯王

遊戯王 ブンボーグ 考察

ブンボーグ このテーマについて考察していきます。 ブンボーグたちの攻撃力を底上げするのに特化しています。 ザ・デュエリスト・アドベント 初めて収録されました。 この段階では、機械族デッキに入れやすいチューナーという印象でした。 ブンボーグ001 ★1 地属性 機械族 攻撃力500 守備力500 チューナー ①:このカードの攻撃力・守備力は、自分フィールドの機械族モンスターの数×500アップする。 ②:このカードが墓地に存在し、フィールドに機械族モンスターが2体以上同時に特殊召喚された場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。 機械族デッキであれば、入れて損はないと思います。 チューナーとして特殊召喚するのもよいですが、機械族が2体いる状態で特殊召喚されるので確実にこのカードの攻撃力は2000になります。 高打点モンスターとしての扱いもできます。 ネクスト・チャレンジャーズ テーマものだということを認知しました。 ブンボーグ002 ★2 地属性 機械族 攻撃力500 守備力500 ①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから...
遊戯王

遊戯王 閃刀姫 考察

閃刀姫 このテーマについて考察していきます。 通常、速攻魔法カードには、基本の効果と3枚以上墓地に魔法カードがある場合に追加で発動できる効果の共通効果があります。 デッキビルドパックダーク・セイヴァーズ 初めて収録されたパックです。 閃刀姫-レイ(必須) ★4 闇属性 戦士族 攻撃力1500 守備力1500 このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 ①:このカードをリリースして発動できる。EXデッキから「閃刀姫」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。 ②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示の「閃刀姫」リンクモンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。 閃刀姫で唯一のメインモンスターです。 基本的にこのモンスターを召喚することから始まります。 閃刀姫デッキ採用枚数3枚 閃刀姫-カガリ(必須)制限カード リンク1 炎属性 機械族 攻撃力1500 ↖ 炎属性以外の「閃刀姫」モンスター1体 自分は...
遊戯王

遊戯王 LL(リリカル・ルスクニア) 考察

LL(リリカル・ルスクニア) このテーマについて考察していきます。  数も少なく、今のとこ共通効果もありません。  マキシマム・クライシス 初めてLLが収録されたパックです。 LL-コバルト・スパロー ★1 風属性 鳥獣族 攻撃力0 守備力100 「LL-コバルト・スパロー」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。 ①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから鳥獣族・レベル1モンスター1体を手札に加える。 ②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスターは以下の効果を得る。 このカードは相手の効果の対象にならない。 特殊召喚したときにしか効果が発動できないため、採用枚数を検討する必要があります。 LL-サファイア・スワロー ★1 風属性 鳥獣族 攻撃力100 守備力0 「LL-サファイア・スワロー」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。 ①:自分フィールドに鳥獣族モンスターが存在する場合に発動できる。このカードと鳥獣族・レベル1モンスター1体を手札から特殊召喚する。 ②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスター...
2019.06.15
遊戯王

遊戯王 WW(ウィンド・ウィッチ) 考察

WW(ウィンド・ウィッチ) このテーマについて考察していきます。 数も少なく、今のとこ共通効果もありません。 レイジング・テンペスト 初めてWWが収録されたパックです。 WW-アイス・ベル(必須) ★3 風属性 魔法使い族 攻撃力1000 守備力1000 「WW-アイス・ベル」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 ①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、デッキから「WW」モンスター1体を特殊召喚できる。この効果でデッキから特殊召喚したモンスターはリリースできず、この効果を発動するターン、自分はレベル5以上の風属性モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。 ②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。相手に500ダメージを与える。 WWカードが少ないため、WWデッキとして見れるかは微妙なとこですが召喚権を使わずに上級シンクロモンスター、「竜皇」などの特殊召喚の素材にできます。 WW-スノウ・ベル ★1 風属性 魔法使い族 攻撃力100 守備力100 チューナー ①:自分フィ...
2019.06.15
遊戯王

遊戯王 竹光 考察

竹光 このテーマについて考察していきます。 現在は魔法カードしか存在しません。 共通効果はありませんが、フェイズをスキップするカードがありますので、フェイズに影響を与えるカードが増えていくのではないでしょうか。 タクティカル・エボリューション この時点では、カスカード以外の何物でもありませんでした。 折れ竹光 装備魔法 装備モンスターの攻撃力は0ポイントアップする。 装備したり、対象を取られたりして発動する効果とともに採用するといいでしょう。 このカードだけでは腐るだけです。 ラスト・オブ・デストラクション 新規カードの登場で、竹光の使い道ができました。 黄金色の竹光 通常魔法 自分フィールド上に「竹光」と名のついた装備魔法カードが存在する場合に発動できる。デッキからカードを2枚ドローする。 「竹光」装備魔法は、現在2種類しかないため手札で腐ってしまうこともあります。 グラディエイターズ・アサルト 新規カードが追加されました。 魂を吸う竹光 永続魔法 「竹光」と名のついた装備魔法カードを装備したモンスター1体を選択して発動できる。選択したモン...
2019.06.15
遊戯王

遊戯王 ワイト 考察

ワイト このテーマについて考察していきます。 墓地に存在する限り、「ワイト」として扱う共通効果があります。 STARTER BOX このパックに初めて「ワイト」が収録されました。この時点では全くカテゴリーになっていません。 ワイト(必須) ★1 闇属性 アンデット族 攻撃力300 守備力200 どこにでも出てくるガイコツのおばけ。攻撃は弱いが集まると大変。 通常モンスター、★1とサポートカードは多いが、「ワイト」は墓地にいるのが仕事のため、とくに「ワイト」のためにサポートカードを入れる必要はないでしょう。 ワイトデッキ採用枚数2~3枚 ザ・ロスト・ミレニアム 「ワイト」専用カードですが、この時点では環境が悪くわざわざ使う人もいなかったと思います。 ワイトキング(必須) ★1 闇属性 アンデット族 攻撃力? 守備力0 このカードの元々の攻撃力は、自分の墓地に存在する「ワイトキング」「ワイト」の数×1000ポイントの数値になる。 このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の「ワイトキング」または「ワイト」1体をゲームから除外する事で、このカードを特殊召喚する。...
2019.06.15
遊戯王

遊戯王 マリスボラス 考察

マリスボラス このテーマについて考察していきます。 現在、3枚のカードしか確認されていません。 条件ごとに特殊召喚できる共通効果があります。 シャドウ・スペクターズ 初めて収録されたパックです。 マリスボラス・スプーン ★2 闇属性 悪魔族 攻撃力100 守備力500 このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合に「マリスボラス・スプーン」以外の「マリスボラス」と名のついたモンスターが自分フィールド上に召喚・特殊召喚された時、自分の墓地から悪魔族・レベル2モンスター1体を選択して特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。 「マリスボラス・スプーン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。 ★2、悪魔族モンスターならどのカードでも特殊召喚ができます。 効果を無効にされてしまうので、フィールドで効果を発動しないモンスターを採用することで、使いまわしができます。 マリスボラス・ナイフ ★2 闇属性 悪魔族 攻撃力600 守備力100 このカードが召喚に成功した時、自分の墓地から「マリスボラス・ナイフ」以外の「マリスボラス」と名のついたモンスター1体...
2019.06.15
遊戯王

遊戯王 アクアアクトレス 考察

アクアアクトレス このテーマについて考察していきます。 永続魔法にフィールドから墓地へ送られた場合、墓地から水族モンスターを特殊召喚できる共通効果があります。  コレクターズパック運命の決闘者編 初めて収録されたパックです。 アクアアクトレス・グッピー ★2 水属性 水族 攻撃力600 守備力600 ①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札から「アクアアクトレス」モンスター1体を特殊召喚する。 起動効果のため、阻害される可能性はありますが、手札にグッピーが3体いれば、フィールドにグッピーが3体出せます。 アクアアクトレス・テトラ ★1 水属性 水族 攻撃力300 守備力300 ①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。デッキから「アクアリウム」カード1枚を手札に加える。 起動効果のため、阻害される可能性はありますが、アクアリウムをサーチできます。 アクアアクトレス・アロワナ ★6 水属性 水族 攻撃力2000 守備力2000 ①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。デッキから「アクアアクトレス」モンスター1体...
遊戯王

遊戯王 光天使 考察

光天使 このテーマについて考察していきます。 共通効果はありませんが、特殊召喚しやすい効果で構成されています。 ジャッジメント・オブ・ザ・ライト 初めて収録されたパックです。 光天使ウィングス ★4 光属性 天使族 攻撃力1200 守備力1800 このカードが召喚に成功した時、手札から「光天使」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。 召喚成功時に手札から光天使を特殊召喚できるので、エクシーズ召喚につながります。 光天使ソード ★4 光属性 天使族 攻撃力1400 守備力1000 1ターンに1度、手札の「光天使」と名のついたモンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、墓地へ送ったモンスターの元々の攻撃力分アップする。 起動効果のため、使い道が少なく特殊召喚効果が無いことから採用されないことの方が多いです。 光天使ブックス ★4 光属性 天使族 攻撃力1600 守備力1400 1ターンに1度、手札の魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。手札から「光天使」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。 ...
遊戯王

遊戯王 アンブラル 考察

アンブラル このテーマについて考察していきます。 数が少なく共通効果もありません。 ジャッジメント・オブ・ザ・ライト 初めて収録されたパックです。 アンブラル・アンフォーム ★4  闇属性 悪魔族 攻撃力0 守備力0 このカードの攻撃によってこのカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、デッキから「アンブラル」と名のついたモンスター2体を特殊召喚できる。「アンブラル・アンフォーム」の効果は1ターンに1度しか使用できない。 攻撃力0のため、効果を発動するのが難しく、ダメージを軽減するカードも採用する必要がある。 アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ ★1 闇属性 悪魔族 攻撃力0 守備力0 このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、このカード以外の自分のフィールド上・墓地の「アンブラル」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。このカードのレベルは選択したモンスターのレベルと同じになる。 フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、このカードを破壊したモンスターを破壊する。 このカードの効果でランク2とランク4にエクシーズ召喚が...
2019.06.13
遊戯王

遊戯王 U.A.(ウルトラアスリート) 考察

U.A.(ウルトラアスリート) このテーマについて考察していきます。 自身とは別の名前の自分フィールドの「U.A.」モンスター1体を手札に戻し、手札から特殊召喚できる共通効果があります。 EXTRA PACK 2015 初めて収録されたパックです。 U.A.フィールドゼネラル ★8 地属性 戦士族 攻撃力2600 守備力2000 「U.A.フィールドゼネラル」の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。 ①:このカードは「U.A.フィールドゼネラル」以外の自分フィールドの「U.A.」モンスター1体を手札に戻し、手札から特殊召喚できる。 ②:このカード以外の自分の「U.A.」モンスターの攻撃宣言時に発動できる。このカードの攻撃力を800ダウンし、自分の攻撃モンスターの攻撃力を800アップする。 ★4なら強い効果だったかもしれませんが、★8でこの効果は使わなさ過ぎてこのカード自体も採用する必要がないかもしれません。 UAデッキ採用枚数1~2枚 U.A.ファンタジスタ(必須) ★4 地属性 戦士族 攻撃力1200 守備力1000 「U.A.ファンタジスタ」の、①の方法に...
遊戯王

遊戯王 BK(バーニングナックラー) 考察

BK(バーニングナックラー) このテーマについて考察していきます。 種類はあるものの、共通効果や守るカードがなく、がなくエクストラに何を採用するかが肝だと思います。 ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー 初めて収録されたパックです。 BK スイッチヒッター ★4 炎属性 戦士族 攻撃力1500 守備力1400 このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる。この効果を発動するターン、自分は「BK」と名のついたモンスター以外のモンスターを特殊召喚できない。 召喚成功時にしか効果を発動することができなく、BKしか出せなくなるデメリット付き。 特殊召喚されたモンスターは効果を無効にされないので、展開につなげたい。 BKデッキ採用枚数2~3枚 BK カウンターブロー(必須) ★3 炎属性 戦士族 攻撃力0 守備力1100 自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが戦闘を行うダメージステップ時に手札または墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。そのモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントア...
遊戯王

遊戯王 アーティファクト 考察

アーティファクト このテーマについて考察していきます。 魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる効果と魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する共通効果があります。 プライマル・オリジン 初めてこのパックに収録されました。 アーティファクト-カドケウス(必須) ★5 光属性 天使族 攻撃力1600 守備力2400 このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。 魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。 このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手ターン中に「アーティファクト」と名のついたモンスターが特殊召喚された時、デッキからカードを1枚ドローする。 「アーティファクト-カドケウス」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。 フィールドに1体しかいられないものの、相手ターンに特殊召喚できれば大量のドローができます。 アーティファクトデッキ採用枚数2~3枚 アーティファク...
遊戯王

遊戯王の基本的な用語集

遊戯王用語集 通常召喚等 通常召喚は1ターンに1度の召喚権を使う召喚法であり、縦に召喚すると攻撃表示、横に召喚すると守備表示となります。 横に召喚する場合は、裏側で出し相手にわからない状態にします。 自分フィールドのモンスターカードをリリースすることで上級モンスターカードを出すことができます。この通常召喚方法をいけにえ召喚(アドバンス召喚)といいます。 主に★1~4は通常召喚可能、★5以上はいけにえ召喚(アドバンス召喚)しなければ通常召喚ができません。 特殊召喚等 通常召喚と違い、1ターンに何度でも召喚することができます。 特殊召喚のほとんどはカードの効果テキストによって召喚することが可能になります。 融合召喚、儀式召喚、シンクロ召喚、エクシーズ召喚、ペンデュラム召喚、リンク召喚も特殊召喚のひとつです。 リリース いけにえ召喚(アドバンス召喚)や効果テキストのコスト等によってカードが墓地に送られることです。 効果テキストによってはリリースして発動、墓地に送って発動の2パターンがありますがこの2つの効果は別物になっていますので注意してください...
2019.06.01
遊戯王

遊戯王の遊び方!! カード編

買って作ってデュエル!!(笑) そもそもどんなゲームもルールを知らないと遊ぶことができないんですよ! そんなわけでここでルール説明をしますので皆さんも一緒に遊戯王しませんか!! 遊戯王のデッキ構成 メインデッキ メインデッキには最低40枚~最高60枚までカードを入れることができますが必須カードをひくことを考えると40枚を推奨します。 メインデッキの中に入るカードは3種類あります。 モンスターカード(ペンデュラムモンスターカード、儀式モンスターカードを含む) 魔法カード 罠カード エクストラデッキ エクストラデッキには最高15枚のカードを入れることができ、デュエル中にペンデュラムモンスターカードがエクストラデッキに含まれる場合があります。(ペンデュラムモンスターカードによってエクストラデッキが15枚を超える場合があります) エクストラデッキに入るカードは4種類あります。 融合モンスターカード シンクロモンスターカード エクシーズモンスターカード リンクモンスターカード サイドデッキ メインデッキ、エクストラデッキに含めるカードを合計最高15枚まで入...
2019.06.01
遊戯王

遊戯王の遊び方 フィールド編

遊戯王フィールドは変化しすぎ!!! 遊戯王のカードの種類を覚えたなら次はフィールドについて覚えましょう!! フィールドに限っては覚えることが少ないので、パッと覚えて次に行きましょう。 遊戯王のフィールドについて ① ② ③ 遊戯王のフィールドは①→②→③の順で変更されていきました。変更点といえば ②でペンデュラムモンスターゾーンが追加される ③ではペンデュラムモンスターゾーンが廃止され、エクストラモンスターゾーンが追加される といったところで現在のフィールドである③について説明していきます。(追加されたこと以外はほとんど変わりません) メインデッキゾーン デュエルの必須となるメインデッキは右下の端に置きます。基本的にシャッフル以外でメインデッキがこの場所を離れることはありません。 エクストラデッキゾーン エクストラデッキは左下の端に置きます。基本的に中身を確認すること以外でエクストラデッキがこの場所を離れることはありません。 墓地ゾーン ...
2019.05.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました