テーマ別
ドロー
鳥獣族

遊戯王 ふわんだりぃず 一覧

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

ふわんだりぃず

このカードについて紹介していきます。

スポンサーリンク

モンスター

モンスター 魔法 

ふわんだりぃず×いぐるん

★1 風属性 鳥獣族
攻撃力800 守備力1000

  • このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル7以上の鳥獣族モンスター1体を手札に加える。
  • その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
  • ②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
  • ③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。

「七星の宝刀」「トレード・イン」などのコストをサーチできます。

ふわんだりぃず×すとりー

★1 水属性 鳥獣族
攻撃力700 守備力1100

  • このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した場合、自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
  • その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
  • ②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
  • ③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。

相手の墓地利用を阻害するのに使えます。

ふわんだりぃず×とっかん

★1 風属性 鳥獣族
攻撃力500 守備力1300

  • このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した場合、除外されている自分の「ふわんだりぃず」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
  • その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
  • ②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
  • ③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。

「シラユキ」で除外しても手札に戻すことができます。

ふわんだりぃず×ろびーな

★1 水属性 鳥獣族
攻撃力600 守備力1200

  • このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
  • ①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル4以下の鳥獣族モンスター1体を手札に加える。
  • その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
  • ②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
  • ③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。

鳥獣族デッキでのエクシーズ・リンク召喚につなげられます。

ふわんだりぃず×えんぺん

★10 風属性 鳥獣族
攻撃力2700 守備力1000

  • ①:このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ふわんだりぃず」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
  • その後、モンスター1体を召喚できる。
  • ②:アドバンス召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドの特殊召喚された攻撃表示モンスターは効果を発動できない。
  • ③:このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、手札を1枚除外して発動できる。その相手モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで半分になる。

アドバンス召喚(生贄召喚)しなくても戦闘モンスターとして役立ちます。

ふわんだりぃず×すのーる

★10 水属性 鳥獣族
攻撃力2900 守備力800

  • ①:アドバンス召喚したこのカードが存在する場合、1ターンに1度、発動できる。このターン自分は通常召喚を3回まで行う事ができる。
  • ②:アドバンス召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
  • ③:相手ターンに1度、手札を1枚除外して発動できる。相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て裏側守備表示にする。

「ふあんだりぃず」でなくても毎ターン3回の通常召喚ができます。

スポンサーリンク

魔法

モンスター 魔法 

ふわんだりぃずと謎の地図

フィールド魔法

  • このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル1の「ふわんだりぃず」モンスター1体を相手に見せ、見せたモンスターとはカード名が異なる「ふわんだりぃず」カード1枚をデッキから除外する。
  • その後、見せたモンスターを召喚する。
  • ②:相手がモンスターの召喚に成功した場合に発動できる。自分は「ふわんだりぃず」モンスター1体を召喚する。

相手ターンにアドバンス召喚(生贄召喚)で「すのーる」を召喚して効果で裏守備にしましょう。

ふわんだりぃずと未知の風

永続魔法

  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分がモンスター2体のリリースを必要とするアドバンス召喚をする場合、モンスター2体をリリースせずに自分フィールドのモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を墓地へ送ってアドバンス召喚できる。
  • ②:自分メインフェイズに発動できる。手札の鳥獣族モンスターを2体まで相手に見せ、好きな順番でデッキの一番下に戻す。
  • その後、自分は戻した数だけデッキからドローする。

相手フィールドにカードがあれば召喚権がある限りアドバンス召喚(生贄召喚)の素材にできます。

スポンサーリンク

モンスター 魔法 

ふわんだりぃずと怖い海

カウンター罠

  • このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
  • ①:自分フィールドに、アドバンス召喚された表側表示モンスターが存在し、特殊召喚されたモンスターが存在しない場合、相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
  • このターン、相手はモンスターを特殊召喚できず、通常召喚を3回まで行う事ができる。

相手の手札枚数によっては、召喚権が3回になっても召喚できるモンスターがいない場合があります。

ふわんだりぃずと夢の町

通常罠

  • このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
  • ①:自分・相手のメインフェイズに発動できる。レベル4以下の鳥獣族モンスター1体を召喚する。
  • ②:このカードが墓地に存在する状態で、自分がレベル7以上のモンスターのアドバンス召喚に成功した場合、このカードを除外して発動できる。相手フィールドのモンスターを全て裏側守備表示にする。

鳥獣族デッキで採用可能。

罠カードなので初手での展開はかないませんが、相手ターンに「烈風の結界像」を召喚することで展開を止めることができます。

まとめ

テーマカードの割には出張できる効果が多く「ふわんだりぃず」だけで不足している部分を他モンスターで補いやすくなっています。

更新は遅れますが、ここに含まれていないものがありましたら、修正しますのでコメントお願いします。

リンク先など間違っていたり、エラーが出るようでしたらこちらにコメントお願いします。

とくにアマゾン・楽天のリンク先にカードの表示がないようであれば、修正しますのでこちらにコメントお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました